Mobile:NEWS 2003年7月24日 01:38 AM 更新

2003年1Q、カメラ付きもNECがシェア首位に〜ガートナー調査

2000年以来、カメラ付き端末のシェア首位を維持してきたシャープが、2003年第1四半期ではNECにトップを奪われた。

 ガートナージャパンの調査部門データクエストは7月23日、国内第1四半期の携帯電話販売台数調査結果を発表した。販売台数は前年同期比で133.7%の1190万台に達し、2四半期連続で前年同期に対してプラスとなった。

 メーカー別では、NECが22.3%のシェアを取りトップ。2位に17.5%のパナソニック、3位に10.2%のシャープ、4位に10.2%の東芝と続く。NECは9四半期連続の1位。

メーカー販売台数シェア対前年同期成長率
NEC265万6300022.3%34.3%
パナソニック208万230017.5%33%
シャープ121万460010.2%36%
東芝121万310010.2%70.8%
三洋電機111万9009.3%78.1%
その他362万200030.5%15.7%
合計1189万9200100%33.7%
三洋電機は三洋マルチメディア鳥取を含む

 ガートナーでは、「シャープは第4位の東芝に差を縮められ、辛くも3位を維持する形」としている。ドコモ向けにハイエンド端末を投入していないことに加え、J-フォン向けの「J-SH010」の発売が第1四半期末だったことをシャープが苦戦した理由として挙げている。

 結果、2000年末のカメラ付き端末発売以来首位を維持してきたシャープは、NECにその座を奪われた。販売総数に占めるカメラ付き端末の比率は、74.5%に達しており、上位メーカーの顔ぶれは携帯電話端末市場全体と同じものになってきている。

メーカー販売台数シェア対前年同期成長率
NEC239万20027%n.a.
シャープ121万430013.7%44.2%
パナソニック115万820013.1%7943%
東芝111万20012.5%1979%
三洋電機109万980012.4%190.5%
その他189万480021.3%1420.7%
合計886万7500100%527.6%

 買い換え需要のキーワードとなるのはカメラだとガートナーは見ている。「メガピクセルカメラ付き端末の発売に伴い、ユーザーの機種選択基準に変化が見られると予想されることから、シェア構造はこれまでになく流動化する」(ガートナー)

 また、「カメラモジュールの需給バランスや供給ルートの確保状況が携帯電話端末の供給量に影響を与え、ひいてはベンダーシェアにも影響を与えることになる」としている。



関連記事
▼ 2003年度、メガピクセルはカメラ付きの43%に〜矢野経
100万画素オーバーのメガピクセル端末が、大幅に出荷数を伸ばしそうだ。2003年度のカメラ付き端末の43.1%、数量にして1700万台がメガピクセルカメラ付きになると、矢野経済研究所では予測している。


関連リンク
▼ ガートナージャパン

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!