Mobile:NEWS 2003年8月20日 02:09 AM 更新

FOMA4機種、電卓で再度のバグ

NECとパナソニックモバイル製のFOMA4機種で、電卓機能にバグが発生する。割り算の最中に[C]機能を使うと誤った計算結果が表示される。

 NTTドコモの第3世代携帯電話、FOMAで電卓機能にバグがあることがZDNetの調べで分かった。NEC製およびパナソニックモバイル製の「P2102V」「N2051」「N2701」「N2102V」で発生する。

 割り算、掛け算を含む2回以上の計算の途中で小数点以下の数字が含まれる場合、途中に一度「C」(クリア)を挟むと発生する。クリアを押した時点で、それまでの計算の小数点情報が消去される模様で、誤った計算結果が表示される。条件の詳細は分かっていない。

 例えば、1÷2×5と入力し、クリアで5を消す。5の代わりに2を入力してイコールを押すと、正しくは1だが、10という誤った計算結果が表示される。また、5÷3÷5と入れてクリアで5を消し、2を入力して結果を表示すると833333333という間違った数字が現れる。

 ドコモおよびNEC、パナソニックモバイルのコメントは得られていない。

 P2102VとN2051では、桁数の多い引き算やわり算を行った際、異なった計算結果が出るというバグが5月末に明らかになっており、端末交換が行われた(5月28日の記事参照)。交換後の端末や現在販売されている端末でも今回のバグは発生しており、電卓機能に再度の不具合ということになる。



関連記事
▼ FOMA「P2102V」「N2051」の計算機機能に不具合
NTTドコモは、同社のFOMA「P2102V」「N2051」の計算機機能に不具合があることを認め、交換を始めた

▼ カラー背面液晶搭載ながら最薄最軽量〜「N2102V」
1インチのカラー背面液晶が搭載され、見た目も「普通の携帯電話」に近づいたNEC製のテレビ電話対応FOMA「N2102V」。使い勝手も普通のケータイに近づいているのだろうか。

▼ 回転する液晶を備えたFOMA「P2102V」を試す
液晶部が135度回転し、ムービースタイルでの撮影が可能なFOMA「P2102V」。大きさも使い勝手も「普通の携帯電話」に近づいた

▼ FOMA/PDCデュアル「N2701」の期待と課題
FOMAのエリアが広がった……といっても、不安を持つユーザーは多いだろう。初のFOMA/PDCデュアル端末「N2701」は、“いざという時”にPDCでの利用を可能にしてくれる


関連リンク
▼ NTTドコモ

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!