Mobile:NEWS 2003年9月29日 05:39 PM 更新

シチズン、名刺サイズで通信可能なPDAを開発中

シチズン時計が、名刺サイズPDAを開発している。SDカード型PHSを使ったメール送受信が可能で、手書き入力に対応している。

 シチズン時計は、SD/IOスロットを搭載した名刺サイズのPDAを開発している。SDカード型PHS(12月19日の記事参照)を使って手書き入力によるメールの送受信が行えるのが特徴だ。

 60×90ミリの名刺サイズで薄さ9.3ミリ、重さは66グラムと、通信機能を持つPDAとしては世界最小・最軽量。大きさ38.9×58.2ミリ、解像度240×320ピクセルのモノクロ16階調のディスプレイを備え、Decuma手書き入力やタッチパネルキーを使って日本語入力を行える。

 USBクレードルを使えば、PC内のメールやPIMデータの同期も可能。3色LED、MIDI再生、振動モーターによる着信サウンドやバイブモードにも対応している。

 シチズンはこのPDAを法人向けに開発中。外出先でのメール連絡やグループウェアの閲覧、外出先での在庫確認、位置情報サービスを使った業務などの用途を想定しているという。

  • 主なスペック(予定)

サイズ60×90×9.3ミリ
重さ66グラム
ディスプレイ解像度240×320ピクセル、モノクロ16階調ディスプレイ(縦横表示切替対応)
インタフェースSD/IO、IrDA、USB
CPUARM720/48MHz
OSITRON4ベース(TCP/IP、SMTP/POP、PPP)
基本ソフトウェアPIM、メール、PCシンクロナイズ
メモリRAM512Kバイト、フラッシュROM8Mバイト(データ領域4Mバイト)



関連記事
▼ シチズン、携帯やPCを自動ロックするセキュリティ腕時計を試作
「SecurityWatch」はワイヤレス認証モジュールを内蔵し、所有者の手元を離れたPCや携帯電話などを自動的にロックする機能を実現できる

▼ “癒し系”虫型ロボットからDataSlim次期モデルまで――Linux腕時計だけじゃない「CITIZEN FORUM 21」
シチズン時計のプライベートショウ「CITIZEN FORUM 21」では、腕時計型コンピュータ「WatchPad」以外にも、虫型ロボットやDataSlim次期モデル、ポケットボード型サーバなど見どころが満載だ。


関連リンク
▼ シチズン時計

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!