Mobile:NEWS 2003年12月12日 05:51 AM 更新

聴くと驚く? 想像以上に音がいいA5503SAの秘密


 A5503SAのラジオを聴いた人が口々に言う感想は、「音がいいのに感心した」というもの。中には「これ、本当は録音されているものじゃない?」と漏らす人さえいる。

 着うた化を渋っていたアーティストでさえ、A5503SAのイヤホンを通じてFM放送と着うたを聴いてもらったら、「このクオリティなら着うたにしてもいい」と語った……というほどの音質だ。

 「三洋電機の社長さんが、『携帯にFMを入れる以上は、いい音で聴いてもらわないと、せっかく入れても意味がない』とおっしゃって、良いイヤホンを入れてくれた」とTOKYO FMマルチメディア事業局の藤勝之企画営業部長は話す。

 携帯にFMラジオチューナー搭載……と聴くと、どのくらいのコストがかかったのか気になるが、「コストは、見えるラジオのチップでなくて、通常のチューナーであれば小型化してますし、それほどのものではなかった。コストに問題があるとすればイヤホンアンテナ」と藤氏。

 A5503SA付属のイヤホンは、ケーブル部分がアンテナを兼ねている。コネクタも平形のもので、一般の市販品では代用できない専用のものだ。コストがかかっても、高クオリティのものを──。そんな意識が、このあたりからもくみ取れる。



関連記事
▼ 「携帯にラジオが付いただけじゃない」〜A5503SAに期待するFM局
FMケータイこと「A5503SA」は、放送と通信の融合を体現した端末だ。放送局側が積極的に関わることで、流しっぱなしのラジオではなく、Web、そして着うたへとつながる流れを作り出した。その中心的役割を果たしたTOKYO FMに、FMケータイの生い立ちと、今後の構想を聞いた。

▼ TOKYO FM、「A5503SA」専用ヘッドフォンをプレゼント
FMラジオ内蔵のau「A5503SA」ユーザー向けに、専用のヘッドフォンが当たるキャンペーンが始まる。Mobile読者にも別途プレゼントします。

▼ ケータイでFMラジオを聞ける「A5503SA」、12月12日に登場
FMラジオチューナー内蔵ケータイ「A5503SA」のマーメイドブルーとスノーホワイトが、12月12日以降、順次発売される。マジカルレッドの発売日はまだ決まっていない。

▼ 携帯にFMラジオチューナーを内蔵〜「A5503SA」
携帯電話にFMラジオのチューナーを搭載したのが、三洋製の「A5503SA」。オンエア中の曲やアーティスト名をチェックでき、リクエストもケータイメールで可能になる。

▼ KDDI、FMチューナー内蔵携帯〜FM53社と協同で
KDDIは年内にFMチューナー内蔵携帯電話を発売する。ラジオで流れている楽曲名をその場で確認できるほか、着メロや着うたをダウンロードすることもできる。全国のFM主要局53社は、端末発売に合わせて携帯サイトを構築。通信と放送の融合サービスを展開する。


関連リンク
▼ TOKYO FM

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!