Special
» 2018年03月19日 10時00分 公開

仕事に追われるarrows先生 “救世主”は「arrows Tab F-02K」? (4/4)

[arrows先生,PR/ITmedia]
PR
前のページへ 1|2|3|4       

タフネス:MIL規格準拠 お風呂でも安心

 F-02Kは米国防総省の物資調達基準「MIL-STD-810G(MIL規格)」に定める14項目の試験をパスしている。軍備品が満たすべき耐環境性能を有するということは、さまざまなシーンで使う上で安心をもたらす。

MIL規格 F-02KはMIL規格が定める14項目の試験をパス。さまざまな環境で使う上で安心だ

 メーカー独自の「お風呂防水」にも対応している。通常、防水性能を有するスマホやタブレットであっても、高湿度下(≒お風呂)での長時間利用までは想定していない場合が多い。長風呂の“お供”としてタブレットを持ち込む人にとっても良い選択肢になるといえる。

お風呂防水 メーカー独自の試験基準に基づく「お風呂防水」にも対応(写真はイメージです)

「お風呂防水」の注意点

 F-02Kはメーカー独自の試験基準に基づいて、高湿度条件下(浴室など)で利用できることが確認されています。ただし、以下の点に注意してください。

  • せっけんやシャンプー、入浴剤の入った水など水道水以外のものをかけたり、水道水以外のものに漬けたりしないでください。それらが付着してしまった場合、直ちに常温の水道水で洗い流してください。
  • 湯船(温水)に漬けたり、落下させたりしないでください。誤って落下させてしまった場合は、直ちに取り出してください。
  • 湿気の多い場所に長時間放置しないでください。使用後は、浴室から取り出してください。
  • 温水のシャワーを直接かけないでください。
  • サウナでは利用しないでください。
  • 急激な温度差は結露の原因となります。寒い屋外から温かい風呂場に本体を持ち込む場合は、いったん常温の環境下にしばらく置いてから持ち込んでください。温かい風呂場から寒い屋外に持ち出す場合も同様です。
  • 浴室内で充電してはいけません。感電の恐れがあります。

まとめ:ビジネスでもプライベートでも快適で使いやすいタブレット

 F-02Kを導入して、私としては仕事が非常に楽になった。プロセッサはQualcommの「Snapdragon 660」とミドルハイ(中の上)スペックではあるが、先代のF-04Hよりも処理速度は高速で、時代の流れを感じざるを得ない。

 バッテリー容量は先代と同じ6000mAhで、公称の連続待ち受け時間も先代とほぼ同じ数値となっている。しかし、実際に使ってみると明らかに先代よりもバッテリーの減りが緩やかで、長く使える。富士通の中の人いわく、ドコモが定める「電池持ち時間」基準ではおよそ2倍ほど長持ちになったという。このことにも、時代を痛感する。

 スタイラスペンが付いてより便利かつ快適になったarrows Tab F-02K。タブレットの購入を考えている人はぜひドコモショップなどで実機に触れてみてほしい。

arrows先生も満足 arrows先生も満足の出来
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:富士通株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2018年3月27日

関連リンク:arrows Tab F-02K