Special
» 2020年12月01日 10時00分 公開

記者がチャレンジ 「THE WiFi」を1週間使ってみた結果 (1/2)

大容量のデータ通信を利用したいが、通信料は抑えたい。この矛盾した2つの要求をまとめて解決できるのが「THE WiFi」だ。THE WiFiは月額3480円〜(税別)で1カ月最大100GBを快適に利用できる。実際に1週間ほど使ってみた。

[PR/ITmedia]
PR

 2020年は新型コロナの影響により、仕事でもプライベートでもインターネットの利用が増大した人は多いだろう。テレワークやビデオ通話、動画配信の視聴の機会が増え、PCやタブレット、ゲーム機などスマホ以外の機器でネットを利用する割合も増えてきた。

 そこで気になるのが、毎月の通信料金とスマホ以外の機器も含めた通信量だ。できれば、通信量の制限を気にせずに利用したいが、毎月の支払いを抑えたい。この矛盾した2つの要望にまとめて応えられるのが、スマートモバイルコミュニケーションズが提供する「THE WiFi」だ。

THE WiFi THE WiFiの通信サービスで約1週間過ごしてみた

 THE WiFiは月額3480円〜(税別、以下同)で1カ月最大100GBを快適に利用できるモバイルWi-Fiルーターのサービスだ。レンタルした機器を持ち歩けば、自宅だけでなく外出先でもスマホやPC、タブレットをネットに接続できる。

 ただ、気になるのは実際の使い勝手だろう。そこで1週間ほど実際に試して感じたことをレポートしよう。

ネット申し込みで最短即日発送、開けてすぐPCやスマホを接続できる

 THE WiFiを契約すると、最短即日発送で翌日には無償レンタルのモバイルWi-Fiルーター「U2s」が届く。利用方法は電源を入れて、スマホやPC、タブレットのWi-Fi対応機器をつなぐだけ。細かな設定なしに、最大5台のWi-Fi対応機器を自宅でも外出先でもネットに接続できる。

 外出先へ持ち歩いて利用する際の動作時間は、スペック値通りの12時間ほど利用できた。あまり通信を利用しなかった場合など、利用スタイルによってはより長く利用できる。1回の外出でバッテリー切れになることはほぼないといっていいだろう。毎日の帰宅後は充電器につなげばずっと利用し続けられる。充電器は一般的なスマホ向けのUSB充電器で出力5V/2A以上のものがあればよい。

 数日外出する際は、スマホと同じようにモバイルバッテリーで充電すればいい。レンタルされるモバイルWi-Fiルーター「U2s」のバッテリー容量は3000mAhと、一般的なスマホと同程度の容量だ。

3キャリアの回線で利用可能、圏外知らずでビジネスも安心

 THE WiFiはNTTドコモ、au、ソフトバンク大手3キャリアの回線のエリアで利用できる。一般的なスマホやモバイルWi-Fiルーターは、契約した会社の1回線しか利用できず、圏外になると使えなくなる。だが、THE WiFiはクラウドSIMの採用によりこれを解決。大手3キャリアのうち1社でもつながるエリアなら、つながる回線へ自動的に切り替えて利用できる。

 実際にTHE WiFiを使っていても、ビルの奥にある部屋や地下駐車場、郊外やリゾート地など圏外になりがちな場所へ移動しても、自動的に別の回線へつなぎ直して通信できることがあった。仕事での利用でとにかく圏外を避けたい人や、休日は人の少ない郊外スポットへ向かいたい人にとって安心の仕様といえる。

THE WiFi 旅先でホテルのWi-Fiやスマホの電波がつながりにくい場合も、THE WiFiならおおむね快適に接続できる。特に、郊外だと3キャリアのエリアいずれかにつながるのは非常に助かる

 意外と助かるのがホテルのネット接続だ。Wi-Fiを利用できるホテルでも部屋にWi-Fiの電波があまり届かない、夜はネット回線が混雑してつながりにくい、郊外の秘湯やリゾート地で部屋によっては圏外といった経験をした人は多いだろう。だが、THE WiFiがあればこれらの状況を多くの場合回避できる。

安定した通信速度でビデオ会議も快適

 実際の利用で重要なのは、通信がどれだけ快適なのか。実際の通信速度は昼の12時台を含め日時を問わず、おおむね10Mbps近い速度で利用できた。動画配信やビデオ通話でも1〜5Mbps程度の速度があれば快適に視聴できるので、実際の利用でも不便を感じることはほとんどない。

THE WiFi 一般的なMVNOの格安SIMだと通信が遅くなる平日12時台にテスト。THE WiFiの場合、日時を問わず、おおむね10Mbps近い速度で接続できた

 実際にビデオ会議サービス「Zoom」も利用してみたが、THE WiFiで快適に利用できた。一般的なスマホと同じく電波環境が悪い場所ではやや不安定になるが、その場合は音声のみで利用するか、Wi-Fiルーターを窓際などモバイル回線のつながりやすい場所に置けば改善されることがある。

THE WiFi ビデオ会議も快適に接続できた。Zoomなどは1〜2Mbps程度の速度があればおおむね安定して利用できる

 ファイルのダウンロードやアップロードも、上述の通り10Mbps前後で通信できるので数MBのオフィス文書や写真も数秒で快適にやりとりできる。10MBのファイルは約10秒で送受信できた。一般的なオフィス業務で不便に感じることはまずないだろう。

 さらに、THE WiFiの通常プランなら、全国15万の有料・無料Wi-Fiスポットに接続できる「エコネクト」を利用できる。街中のカフェなどで数百MB単位の大容量ファイルを素早く送受信したいときなど、高速通信が必要なときに便利だ。スマホの場合は専用アプリやから接続できる。PCの場合はスマホのアプリでスポットの場所を確認し、エコネクトのマイページから接続方法を調べて接続できる。

THE WiFi THE WiFiの契約プランによっては、全国15万のWi-Fiスポットに接続できるエコネクトも利用できる。数百MBの大容量ファイルの送受信など、高速通信が必要な場合に重宝する
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2020年12月7日