漆黒のマイナーチェンジ――ビクター新InterLink

日本ビクターは5月31日,A5サイズのHandheld PC「InterLink」の追加モデルを発表した。マイナーチェンジながら,テレビ予約ができるなど細かい点で機能が向上している。

【国内記事】 2001年5月31日更新

 日本ビクターは5月31日,A5サイズのHandheld PC「InterLink」の追加モデル「MP-C304」を発表した。これは「MP-C303」で好評だったデザインや,基本的なスペックを全て継承したもの。マイナーチェンジだが,AV機能の強化は図られた。

Photo
カラーは黒。「前作まではサニーオレンジ,アクアブルーというように,太陽,海ときたので,本PCでは宇宙をイメージし,スペースブラックとした」(広報担当)

 本製品は同社製のデジタルビデオカメラ「GR-DVP3」とUSBケーブルですぐに接続できるのが大きな特徴だ。デジタルビデオカメラで撮った,メモリーカード内の動画や静止画データをPCに取り込むことができる。「ピクチャーアルバム」で一覧表示ができるほか,スライドショー,「ピクチャーパレット」での静止画加工,さらに電子メールへの添付を行うことができる。

 今回ピクチャーアルバムなどで再生できる動画ASFファイルには,MPEG-4とG.726のASFファイルが追加された。G.726はWindows Media Playerやシャープの「インターネットビューカム VN-EZ1」でも採用されている音声コーデックで,「今後主流になると考えている」(広報担当)。

 「店頭では本機,デジカメのコーナーでも販売する。デジカメを買いにきた客が,連動できるHandheld PCとして真っ先に目につく商品として提供していきたい」(広報担当)

 また,新しいアプリケーションとして「番組表ビデオ予約」が加わった。これは「インターネットTVガイド」からGコード予約を行い,本体側面に付属した赤外線リモコン(関連用語参照)から情報をテレビに送ることができるというもの。本機をいわばリモコンとして使用し,テレビの予約が簡単に行える。現在,同社製ビデオデッキのみの対応となっている。

 基本的なスペックは以下のとおり。

CPU VR4122/180MHz
メモリ 32Mバイト
インタフェース シリアル(RS-232C),外部ディスプレイ出力,モジュラージャック(RJ-11),USBコネクタ,赤外線ポート(IrDA1.1),コンシューマIR,スティックコントローラ専用ジャック,ステレオミニジャック,コンパクトフラッシュ TYPE IIスロット×1,PCMCIA TYPE IIスロット×1
電源 専用リチウムイオンバッテリーパック,AC電源
サイズ
(幅×高さ×厚み)
217×153×24ミリ
重さ 740グラム
価格 オープンプライス(実売13万円前後)

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!