News 2001年5月15日 08:56 PM 更新

SCEIとAOLが提携――PS2でAOLサービスが利用可能に

ソニー・コンピュータエンタテインメントと米AOLが戦略的提携を結んだ。E3では「PS2版AOL」のデモが予定されている。

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)と米America Online(AOL)は5月15日(米国時間),プレイステーション2(PS2)でAOLの各種サービスを利用できるようにすることで提携したと発表した。PS2向けサービスの提供時期は未定だが,まずは北米から開始する予定だという。

 SCEIとAOLでは,AOLのメールサービスやインスタントメッセ―ジング機能,ならびにオンラインゲームなどをPS2から利用できるようにするほか,「Netscape」をPS2に移植する計画だ。「PC版と同じく専用ソフトを使ってサービスを利用することになるが,HDDにソフトを内蔵するのが理想だ」(SCEI)。なお,PS2用のネットワークアダプタは国内で7月,海外では年末までに出荷される予定になっている。

 また,PS2のSDK(Software Development Kits)にはAOLの機能が組み込まれる予定で,「ゲームメーカーがインスタントメッセ―ジングなどの機能を利用したゲームを開発することも可能」(SCEI)だという。「AOLとの提携により,世界中のコンテンツクリエーターをPS2プラットフォームに引き込むことが可能になった」(SCEIの久夛良木健社長)

 なおSCEIとAOLは,5月17日に米国ロサンゼルスで開幕するゲームイベント「E3」(Electronic Entertainment Expo)でPS2版AOLのデモンストレーションを計画している。

関連記事
▼ E3,間もなく開幕――Xboxの価格は?
▼ SCEI,プレイステーション2の海外モデルを国内投入
▼ PS2の世界出荷台数が1000万台に
▼ iモードと組んで目指せ2000万台──SCEIのプレステネット戦略

関連リンク
▼ ソニー・コンピュータエンタテインメント
▼ 米America Online

[中村琢磨, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -