News:ニュース速報 2002年5月21日 01:42 PM 更新

NEC、PCの修理・リサイクルで新会社設立


 NECは5月21日、PC・周辺機器の故障診断/修理/リサイクル事業を行う新会社「NECカスタムサポート」を設立したと発表した。

 新会社は、NECのカスタマーサポート窓口「121コンタクトセンター」と連携を図り、24時間・年中無休の故障診断・修理受付を順次開始する。また、同14日に発表した他社製品のサポート業務(5月14日の記事参照)をさらに拡大させる計画だ。

 さらに診断・解析ツールの開発/商品化を行うほか、中古PCの再生リサイクル事業も積極的に展開していくとしている。

 NECカスタムサポートは、NECカスタムテクニカが全額出資して設立。資本金は2億円。7月1日に従業員約500名で業務を開始する。施設は、現在デスクトップPCの設計/開発/生産を行っているNECカスタムテクニカの群馬事業場を利用。同工場の従業員の大半が新会社に移籍する。なお、現在群馬事業場で行われている業務はノートPCの開発を行う米沢事業場に集約される。

関連記事
▼ NEC、他社製ハード/ソフトも有償サポート

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -