News 2003年4月29日 01:00 AM 更新

ようやく登場「RADEON 9600 PRO」「GeForce FX 5600」パフォーマンスを比較する(1/2)

ハイエンド、ローエンドとそろったNVIDIAとATIの新世代ビデオカード。最後まで待たされた「GeForce FX 5600」「RADEON 9600」シリーズがようやく登場する。発売されたばかりのFX5600製品とサンプルのRADEON 9600 PROを入手して早速ベンチを実行。RADEON 9500 PRO、GeForce 4 Ti4200ともパフォーマンスを比較した

 NVIDIA「GeForce FX 5600」シリーズとATI「RADEON 9600」シリーズは、どちらもベストセラーカード「GeForce Ti4200」「RADEON 9500 」系の後継製品。コストパフォーマンスに優れ、3Dパフォーマンスを重視するコンシューマーに最も注目されているクラスだ。GeForce FX 5800、RADEON 9800 PROが発売されても、この製品が登場するまで買い控えのユーザーも多い。

 今買うべきはFX5600シリーズか9600シリーズか、さらにはTi4200、もしくはRADEON 9500 系から乗り換えるべきか。なかなか頭を悩ましてくれるこの問題。まずはベンチマークからパフォーマンスを比較し、その結果にサポートされている機能とコストパフォーマンスを加味して考えてみよう。


FX5600搭載のASUSTeK「V9560」


ATI「RADEON 9600 PRO」今回のカードは試作品なので、製品版でパフォーマンスが変わる可能性がある

 今回のパフォーマンス比較ではベンチマークに3DMark03を使用した。システム環境は以下のようになっている。

ベンチマークシステム環境
CPU Pentium 4/2.53GHz
MB GNB Max-L
メモリ PC2700 256MB×2ch
HDD DiamondMax Plus9
OS Windows XP Professional +SP1
解像度 1600×1200ドット・32ビットカラー


3DMark03 Score


3DMark03 Game1

[長浜和也, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/2 | 次のページ



Special

- PR -

Special

- PR -