News:ニュース速報 2003年5月15日 02:46 PM 更新

ジャスト、Linux用「一太郎」「ATOK16」リリースへ

ジャストシステムは、Linux向けデスクトップ製品を市場投入すると発表した。まず日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」と日本語入力システム「ATOK16 for Linux」を開発、本年度末から順次発売する計画だ

 ジャストシステムは5月15日、Linux向けデスクトップ製品を市場投入すると発表した。まず日本語ワープロソフト「一太郎 for Linux」と日本語入力システム「ATOK16 for Linux」を開発、本年度末から順次発売する計画だ。

 同社は1999年にLinux用ATOKをリリースしている。一太郎と最新版ATOKを投入することで、Linuxのデスクトップ用途としての活用を促進したい考え。両製品ともWindows版と同等の機能と操作性にする予定で、従来の一太郎ファイルやATOK辞書を活用できる。

 ナレッジマネジメントソフト「ConceptBase」シリーズなど、サーバ向けソフトもLinuxへの対応を進める。

 エッジが発売を計画している「LindowsOS」日本語版では、日本語入力システムとしてATOKがバンドル販売される予定。



関連記事
▼ Lindows日本語版、エッジが発売へ
エッジは、Linux OS「LindowsOS」日本語版の国内独占販売権を取得したと発表した。プリインストールPCの販売などで各社と提携、今夏までに発売する計画だ


関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -