News:ニュース速報 2001年8月2日 07:52 PM 更新

SirCam被害拡大,「I Love You」をしのぐ勢い トレンドマイクロ

 トレンドマイクロは8月2日,7月のコンピュータウイルス被害報告件数をまとめた。同月中旬に見つかった「SirCam」が2位にランクインしており,「驚異的な感染速度」として警戒を呼びかけている。

 トップは6月と同じ「MTX」で546件だったが,2位のSirCamは425件と,発見から約2週間という短期間で急速に感染被害が拡大している。同社によると,今月3位の「Magistra」(310件)や4位の「Hybris」(147件)が発見から被害拡大までに約1カ月かかった。SirCamの感染速度は「2000年5月の『I Love You』ウイルスをしのぐ」として引き続きユーザーに注意を求めている。

関連記事
▼ 史上最悪のSirCam,その被害を防ぐには――シマンテックがSirCam対策セミナー
関連リンク
▼ トレンドマイクロ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -