検索
ニュース

オンラインなのに……東京五輪チケット抽選“長蛇の列”、「73万人待ち」「1時間以上待ち」

2020年東京五輪のチケットの抽選予約サイトにアクセスが殺到している。午後2時には、待ち時間が「1位時間以上」と表示されており、購入が難しい状態だ。サイトにアクセスするために「順番を待つ」という仕様も、「初めてだ」「斬新だ」と話題になっている。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena

 2020年東京五輪のチケットの抽選予約サイトにアクセスが殺到している。申し込み受け付け開始から1時間後の9日午前11時ごろは、数分待てばつながる状態だったが、午後2時には、アクセスするための待ち時間が「1時間以上」と表示されており、購入が難しい状態だ。サイトにアクセスするために「順番を待つ」という仕様も、「初めてだ」「斬新だ」と話題になっている。

画像
午後2時過ぎ時点で販売サイトにアクセスすると、「73万人待ち」「待ち時間1時間以上」と表示された

 組織委員会は今回、チケット販売サイトのサーバダウンを避けるため、アクセスした人に順番待ちしてもらうシステムを導入したという

 記者が午後2時過ぎにサイトにアクセスを試みたところ、「サイトが大変混雑している」ため、アクセスの順番を待つためのページが表示された。「列での順番」は「734905」と書かれており、順番を待っているユーザーが73万人もいる――ということのようだ。待ち時間の見積もりは「1時間以上」とのことで、つながるまで相当な時間がかかるようだ。

 その後も何度かアクセスしてみると、「列での順番」は8万〜20万程度に減っていたが、待ち時間は「1時間以上」のままだった。また、「1時間待ったが、待ち時間がリセットされてしまった」「1時間待ってサイトにアクセスできたが、メニューをクリックしたらまた、1時間以上待ちになってしまった」との声もある。

 9日は受け付け初日のためか、朝からアクセスが殺到しているようだ。抽選申し込みは28日まで受け付けており、申し込み順と当選確率は無関係なため、焦らずに日をあけて申し込むのがよさそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る