Special
» 2004年07月06日 00時53分 公開

赤坂タブレットPC編集記者 Vol.5:オフタイムゆかゆかブランチレポーター細野由華の(1/2 ページ)

赤坂にある出版社の編集部に勤務する細野由華(23歳)。この物語は、ひとりの新米女性編集者がタブレットPCを使って立派に成長していく過程を追ったフィクションである。ハードな特集記事を担当したゆかゆかは、土日返上によりこのミッションを無事完了。ご褒美として、ゆかゆかに3日間の公休をプレゼントする。しかし突然のタナボタ休暇に、とまどいを見せるゆかゆかだった……

[ITmedia]

 6月吉日、くもり。

 土日返上で、ようやく特集を完成したゆかゆか。記事も無事掲載され、功労賞として3連休のホリデーをゲットしました。

 朝、目覚める由華ちゃんです。

 ここは細野家が所有する湘南の別荘で、部屋からは海が一望できます。休日なのに、寝起き早々メールをチェックしてしまう、IT戦士な由華ちゃん……

細野 「しかし、あの、ヒトを褒めたことのない編集長から褒められたなんて、いまも信じらんなーい」

 連日終電という過酷な業務で、ときにはタクシー帰宅。さらに休日出勤を重ね、ついに特集記事を完成させた由華ちゃん。内容も実にいい出来栄えで、編集長からも「グッジョブ!」と親指を立てて絶賛されたのであります。

 海風が吹き抜けるテラスにて。なんとも、えらくモダンな建築の別荘です!

 モーニングティーでくつろぐ由華ちゃん。こうして彼女の休日は始まるのでした。

 おや、今度はなんと!

 大理石の広いフロアにグランドピアノが鎮座しています。コンサート会場のようなリビングで、由華ちゃんはピアノを弾き始めました。

 そうです。じつは彼女、究極のお嬢様だったのであります(ムービー必見!)。

 お得意のクラシックで、日常の緊張を解きほぐす由華ちゃん。しかしピアノを弾きながら、何やらほかの作業も平行して行っている様子。いったい何をしているのでしょうか……?

 ……ん!?

 なんと由華ちゃん、ピアノを弾きながらタブちゃんを操作しています。おやおや、オフなのに仕事ですか? いえいえ、じつは無料でダウンロードできる譜面ソフト「Tablet PC Composition Tool」で作曲中なのでした。

 Tablet PC Composition Toolは、ペンで音符を入力するだけで曲作りができる作曲ソフト。PCで音楽を作れてしまう、音大卒のゆかゆかのような人には最適なツールです。タブちゃんはタテ位置、ヨコ位置と画面を自由に切り替えられるので、段数の多い楽譜の表示にも相性バッチリ。鍵盤の近くに置いてもタブちゃんはピタリとハマりますね。

 楽譜の上にペンで書き込んだ音符は、「再生」を押せば入力した通りのメロディーが流れ、楽器の種類を変更することも可能です。スゴイですねー。

:細野 「しかし突然の休暇と言われても、平日じゃ友達も誘えないし、こうしてピアノを弾くしかない私……。こんな作曲ソフトをナニゲにいじってしまうあたりも、悲しい編集者のサガだわ……。はあ〜あ」

 パパの書斎に勝手に忍び込んでみる由華ちゃん。ヒマを持て余しているようです。それにしても家に引きこもっているばかりでは、若き女性編集者の休日としてはあまりにもさびしいんじゃあーりませんか?

:細野 「そうだ、海に出ようっと〜」

 曇り空の湘南地方。

 徒歩で海に出られるなんて素敵ですね。

 江ノ電がレトロでいいカンジです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.