Special
» 2020年06月12日 10時00分 公開

“レッズ愛”を全力で主張! マウスコンピューター「浦和レッズオフィシャルパソコン」の魅力に迫る (1/3)

マウスコンピューターは、J1リーグの浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)のオフィシャルPCサプライヤーである。そのパートナーシップを深めるべく企画、開発されたのが「浦和レッズオフィシャルパソコン」だ。この記事では、その14型モデルの魅力をチェックしていく。

[PR/ITmedia]
PR

 2019年5月、マウスコンピューターは「浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)」とオフィシャルPCサプライヤー契約を締結した。それ以来、同社はPCを通して浦和レッズの活動を支援している。

 その協業をさらに深めるために、同社は「浦和レッズオフィシャルパソコン(レッズPC)」を開発し、販売を開始した。レッズPCは、レッズのチームカラーであるレッドをフィーチャー。チームロゴがキラキラと輝くオリジナルトップカバーを始めとして、“レッズ愛”を全身で主張できるスペシャルな特典を盛り込んでいる。

 レッズPCは、持ち運びに適した薄型軽量の14型モデル「mouse X4-B-URDS」と、一回り大きな画面を搭載する15.6型モデル「mouse X5-B-URDS」の2つから選択できる。今回は14型モデルを通してその魅力に迫る。

mouse X4-B-URDS マウスコンピューターが販売する浦和レッズオフィシャルPC「mouse X4-B-URDS」。レッズ愛を全力で主張できるスペシャルな特典が随所に盛り込まれている

地域貢献の一環として始まったコラボレーション

 浦和レッズといえば、さいたま市をホームタウンとするサッカークラブだ。Jリーグ創立当初からの名門で、そのサポーターの数は日本一多いといわれている。サポーターたちの熱心な応援ぶりでも知られる。

 一方、レッズPCを企画・販売するマウスコンピューターは、本社が東京都中央区、生産工場が長野県飯山市に所在し、全国の主要都市にショウルームを兼ねた「ダイレクトショップ」を展開している。乃木坂46を起用したCM効果もあって、知名度は全国区だ。

 しかし、実は同社の“創業の地”は埼玉県春日部市である。某映画風にいえば「隠れ埼玉県企業」「貴様、埼玉だな?」ということだ。

 同社の浦和レッズとの縁は、埼玉県に根ざした企業という共通点が端緒となっている。浦和レッズへのオフィシャルPCサプライヤー供給は、地域貢献活動の一環として行っているという。マウスコンピューターのPCはチームやクラブスタッフに提供され、日々のクラブ活動を支えている。

 このレッズPCは、この協業をさらに深化させたいと考えて企画されたものだ。このPCもまた、クラブのスタッフや一部の選手に配布され、チーム運営に活用されるという。これを買えば、スタッフや選手と同じPCを使えるということだ。

発表会の模様 2月12日に開催されたレッズPCの発表会の模様。マウスコンピューターも浦和レッズも埼玉県に根ざした企業である(左はマウスコンピューターの小松永門社長、右は浦和レッズの立花洋一社長)

気分が盛り上がるオリジナル外箱 ミラーロゴを配置したオリジナルレッド天板

 レッズPCは、浦和レッズのエンブレムをデザインしたオリジナルの外箱に入った状態で手元に届く。他のグッズと一緒に飾っても違和感はない。これだけでもテンションが上がる人もいるだろう。

外箱 浦和レッズのエンブレムをデザインしたオリジナルの外箱。レッズサポーターならばテンションが上がるだろう。ちなみに、実際の配送時は背後に見える段ボール箱で二重に包装されているので、オリジナル外箱はきれいな状態で届く

 この外箱から、レッズPCの本体を取り出してみよう。

 まず目に入るのは、浦和レッズのイメージカラーであるレッドのトップカバーだ。シンプルにあしらわれた「URAWA REDS」のシルバーミラーロゴと相まって、誰が見ても「浦和レッズモデルだ!」と分かる。

 天板のレッドは落ち着いた印象だが、光が乱反射する表面仕上げになっており、さりげないメタリック感が上品なたたずまいを演出している。ロゴ部分もプリントではなく、立体的で、公式Webサイトと共通の書体を使用している。

トップカバー回り 高級感あるレッドのトップカバーに「URAWA REDS」のシルバーミラーロゴを配置。誰が見ても浦和レッズモデルだと分かるデザインだ

キーボードは「R」「E」「D」「S」に注目 オリジナル壁紙も魅力

 レッズPCでは、「R」「E」「D」「S」キーが赤く配色された特別仕様のキーボードが採用されている。

 ゲーミングノートPCでは、ゲームの操作でよく使う「W」「A」「S」「D」キーの配色を変えて目立たせている例があるが、一見それと思わせておいての「R」「E」「D」「S」はなかなかのインパクトだ。「たまたま並んでいた」(担当者)“レッズキー”が、より一層の特別感を引き出してくれる。

レッズキー ブラックベースにレッドの「R」「E」「D」「S」キーの存在感が映える

 また、レッズPCは、レッズロゴがあしらわれたオリジナル壁紙をプリインストールしている。これとは別に、Webサイトで3種類の発売記念壁紙も配布しているので、好みのものを購入後にダウンロードして、さらに“レッズ色”を強めることもできる。

壁紙DLサイト 発売記念の3種類の壁紙は、マウスコンピューターのWebサイトからダウンロードできる
バナー
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社マウスコンピューター
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2020年6月22日