> レビュー 2003年5月27日 03:00 PM 更新

オーソドックスなボディに野心的な中身
ペンタックス Optio 33L(1/3)

製品写真
総合評価7
デザイン・ユーザーインタフェース7
基本性能7
各種機能9
機動力6
メンテナンス性6
レイティングポリシー

評価のポイント

デザイン・ユーザーインタフェース

     最近では珍しいくらいの大きくてずんぐりした、昔ながらのカメラのデザインだが、よく見ると光学ファインダーがない。液晶モニタが上方に180度回転する仕組みを搭載するためにそのスペースがなくなったのだろうが、カメラ臭いデザインとのギャップが面白い。とはいえ、ユニークな構造を持つ割にはデザインが平凡すぎてもったいない感は否めないところだ。

     ボディは大きめだが、その分、大きさの余裕があってグリップ感や操作性はよい。特にペンタックスならではの、中央にOKボタンがある菱形十字キーは使い勝手がよく、ボタンの数は最小限ながらたいしてストレスなく操作できる。ただ、撮影モードは非常に多いので、モードダイヤルは別途用意してもよかったと思う。

基本性能

     ちょっとコントラストが高めで、白飛びしたりディテールが甘かったりするが、基本的には発色も鮮やかで気持ちいい絵が撮れる。オートホワイトバランスだと白熱灯下でかなり赤みが残ってしまうのが気になるが、それ以外に欠点は見あたらない。レンズも38〜114mm相当でF2.6〜5.0と一般的。基本的には極めてオーソドックスな300万画素3倍ズーム機だ。

各種機能

     一見ボタンも少ないしシンプルに見えるが、デジタルを駆使したユニークな機能がめいっぱい詰まっているのがOptio 33Lの特徴。液晶モニタに現れるバーチャルモードダイヤルにはプログラムAEのほかにピクチャーモード、夜景、動画、パノラマアシスト、3D撮影、デジタルフィルタ、オートブラケットなど数多くのモードが用意され、ピクチャーモード、デジタルフィルタ、オートブラケットにはさらに多岐な選択肢が用意されている。

     圧巻はブラケット機能。露出ブラケットのほか、ホワイトバランス、彩度、コントラスト、シャープネスといったあらゆる項目でブラケット撮影が可能なのだ。これは面白い試み。

     中にはパソコンで処理すればいいじゃないかという機能もあるが、それをカメラが自動的に処理してくれるので遊びがいがある。また、液晶モニタでグリッドやヒストグラム表示を行えるなど細かい機能は多い。

機動力

     ボディはずんぐりしていて大きい(といっても普通のコンパクトカメラサイズなのだが)が、重さは180グラム。しかし撮影時には200グラムを超えるので、常時持ち歩くのはちょっとためらうサイズだ。起動は3秒半とそこそこ速いが、このデジカメはあれこれセッティングして楽しむところで力を発揮するので、速さ自体はあまり問題にはならないだろう。

メンテナンス性

     バッテリは単3形2本か3Vのリチウム電池CR-V3。入手しやすく、一般向けなものが採用されている。

     パソコンとの接続はUSB。本体側にはビデオ信号も出力できるやや特殊な端子が使われている。パソコンとはストレージクラスでの接続だが、記録メディアがコンパクトフラッシュカードなのでパソコン側にメディアを直接認識させるのも簡単でよい。ただし、付属ソフトが「ACDSee」なのは初心者用としてはやや難度が高いかも。

総合評価

 何の変哲もない外観に、デジタルならではの面白さを詰め込んだ中身。そのギャップがOptio 33Lの一番の特徴であり、評価が難しいところだ。フレキシブル液晶モニタや豊富なピクチャーモード、デジタルフィルタ機能を楽しんで使えるような、デジタルを楽しみたい人にはこのデザインはいただけないだろうし、こういうカメラらしい形状のデジカメを求める人には、このデジタルならではの多機能を使いこなす気にはならないだろう。ただ、普通のデジカメを普通に使いながら、デジタルならではのいろんな面白さを体験してもらおうという意図ははっきりしており、それを理解して使えば、ほかのデジカメにはない面白さを体験できるはず。

ベンダー製品担当者からの一言

 液晶モニタを見ながらツーショット撮影するのに便利なフレキシブル液晶モニタ搭載で、色々なアングルでの撮影を楽しめる有効320万画素・光学3倍ズームモデルです。イラストモードやデジタルフィルタの白黒+赤、青、緑など、遊び心を持って楽しめる機能も多く搭載しています。(ペンタックス イメージングシステム事業本部マーケティング部商品企画室 中野浩一)

主要スペック

有効画素数320万画素
レンズ38〜114mm相当(35mm換算)、F2.6〜F5.0
ズーム光学3倍ズーム
最大画像解像度2048×1536ピクセル
記録メディアコンパクトフラッシュType Iカード
バッテリリチウム電池CR-V3×1/単3形乾電池×2
サイズ(W×D×H)105×41.5×63ミリ(操作部材を除く)
重量180グラム(電池、CFカード含まず)/230グラム(同含む)

[荻窪圭, ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/3 | 次のページ


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!