> ニュース 2003年9月4日 07:58 PM 更新

初のファンレスGeForce FX5600カード、MSIが発売


 エム・エス・アイ・コンピュータ・ジャパンは9月4日、GeForce FX5600搭載グラフィックスカードとしては初めてファンレス化した「寂、」シリーズ3製品を発売したと発表した。


 VRAMが256MバイトDDR SDRAM搭載の「FX5600-VTD256-J」(実売予想価格:2万7900円)、128MバイトDDR SDRAM搭載でオーバークロック仕様の「FX5600-VTD128OC-J」(同2万7900円)、128MバイトDDR SDRAM搭載の「FX5600-VTD128-J」(2万5000円)。


 ティーエスヒートロニクスの「ヒートレーン」を採用することでファンレス化した「寂、」シリーズの新製品。GeForce FX5600カードではショップの独自仕様でファンレス化した例はあったが、メーカー純正カードとしては初だとしている。

 VTD256-JとVTD128-Jはコアクロックが325MHz、メモリクロックはVTD256-Jが400MHz、VTD128-Jが550MHz。VTD128OC-Jはコアクロック350MHz、メモリクロック700MHzの「純正オーバークロック仕様」になっている。

 それぞれアナログRGBとDVI-I、TVの3系統出力を備えた。




関連記事
▼ RADEON 9600搭載のファンレスカード「GV-R96128D」を使ってみた
静音フリークの自作PCユーザーにとって、パフォーマンスとファンレスは悩ましいトレードオフの関係。しばらくRADEON 9200とGeForce FX5200が主役だったファンレスビデオカードにこの夏RADEON 9600が登場した。パフォーマンスはどこまで改善されただろうか。

▼ “無音P4マシン”を可能にする熱輸送技術「ヒートレーン」とは?
空冷ファンが必須で騒音が気になるPentium 4マシンも、ファンレス仕様で静音化できるという巨大CPUクーラーの画期的技術とは?

▼ 「待たせてスマン!」のMSI新製品発表イベント
なんとなく「浮かれた気分」になってしまう夏到来。アキバでは、そんなユーザーをターゲットにしたパーツベンダーのイベントが週末ごとに開催されている。ということで、先週のGIGABYTEに引き続き、今週はMSIのイベントに潜入してみた。


関連リンク
▼ エム・エス・アイ・コンピュータ・ジャパン

[ ITmedia ]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!