Security How-To
セキュリティ:メール

▼Index  
第4回:「PGPでメールを暗号化する」 
PGPはフリーソフトウェアで配布されているバージョンもあり,簡単に使えるメール暗号化ツールだ。普通にメールを送受信しているだけでは盗み読みされる可能性もあるし,PGPで暗号化してメール送信すれば,個人間の情報交換が確実に行えるメリットもある。メールのセキュリティを確保したいなら是非とも利用しよう。
(2001年8月7日更新)
第3回:「メール爆弾から身を守る」
迷惑メールの中で,スパムメールよりもやっかいなのが「メール爆弾」だ。大容量かつ大量のメールはメールボックスをあふれさせ,受信すらできない状況に陥ってしまう。メール爆弾を防ぐための対策を考えてみよう。
(2001年7年24日更新)
第2回:「メールの安全性を考える(その2)〜スパムメール対策」
第2回目の今回は,スパムメールについてだ。iモードへの迷惑メールは社会問題化しているが,これを例に挙げるまでもなく,迷惑メールは年々手口も巧妙化し,受け取る数も飛躍的に増加しているようだ。スパムメールを防ぐにはどうしたらよいのだろうか。
(2001年7月10日更新)
第1回:「メールの安全性を考える(その1)」
新たに開始する「Security How-To」の第1回は「メールの安全性を考える」がテーマだ。スパムメールやウイルスメールに悩んでいる人も多いはずだ。一番身近に利用しているサービスだからこそ,安全性を確保したいものだ。まずはメールとはどのようなシステムなのか,メールには本文以外にどのような情報が含まれているのかを考えてみよう
(2001年6月27日更新)
[TTS、ITmedia]


Special

- PR -

Special

- PR -