space
2001年6月27日更新-
space
セキュリティ:メール
第1回:「メールの安全性を考える(その1)」
-
新たに開始する「Security How-To」の第1回は「メールの安全性を考える」がテーマだ。スパムメールやウイルスメールに悩んでいる人も多いはずだ。一番身近に利用しているサービスだからこそ,安全性を確保したいものだ。まずはメールとはどのようなシステムなのか,メールには本文以外にどのような情報が含まれているのかを考えてみよう
space
space
space

●メールの仕組みを理解しよう

 インターネット上には,Webの掲示板システムをはじめとして,ICQやYahooメッセンジャーなどのチャットツールなど,さまざまなコミュニケーションサービスが存在する。ただしインターネットでもっとも重要なコミュニケーションツールはEメール(以下,メール)だろう。個人と個人を結ぶツールとしての使用頻度も高く,最近ではiモードに代表される携帯電話でのメール送受信も可能になったため,生活の一部として利用しているユーザーも多いことだろう。

 しかし,メールは便利な反面,困った部分も数多くある。たとえば,見ず知らずのメールアドレスから送られてくる,勧誘や営業目的のダイレクトメールなどの「スパムメール」は,迷惑行為の代表だろう。このほかにもウイルスが添付されているメールや,無意味なメールを大量に送りつける「メール爆弾」といった悪意のあるメールもある。頻繁に利用するサービスだけに,こういったメールをできる限り排除し,より快適にメールを利用したいものだ。

 まずはメールサービスの概要を理解し,また迷惑行為の手法を知ることで,快適にメールを利用する方法を身に付けよう。

 1/5 NEXT


Special

- PR -

Special

- PR -