デジカメプラス 過去記事一覧
検索
ニュース

デジタルカメラ総合販売ランキング(12月12日〜12月18日):

デジタル一眼ランキング、ニコン「D5500 ダブルズームキット」4連覇 (1/2)

デジタル一眼ランキングは、ニコン「D5500 ダブルズームキット」がトップを守り4連覇。2位はキヤノン勢である「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が取り返した。

[PC用表示]

 デジタル一眼ランキングは、1位のニコン「D5500 ダブルズームキット」が安泰で4連勝。前回パナソニック「LUMIX DMC-GF7Wダブルズームキット」が初の2位に上がったが、今回は3位に後退し、替わって前回3位のキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が入った。

 デジタル一眼ランキングは、上位陣は比較的落ち着いていたが下位はキヤノンの頑張りでいろいろ動きがあった。トップ3に続いて4位はキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」、以下7位のソニー「α6000 ダブルズームキット」までは前回と同じ並びだった。

 下位で目を引くのは、ここのところ上位では元気がないようにみえるキヤノン勢だ。前回約6カ月ぶりにトップ10入りした「EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット」(前回8位)はトップ10外に後退したが、入れ替わるように今回の8位には「EOS 8000D ダブルズームキット」が7週ぶりにランクイン、さらに10位にも「EOS M3 ダブルズームキット2」が10週ぶりにランクインした。これでトップ10内のブランド別数でキヤノンが久しぶりに4で最多、以下、ニコンとオリンパスが2、パナソニックとソニーが1となっている。

 コンパクトデジカメランキングは1位カシオ計算機「EX-ZR210」が7連覇した。2位ニコン「COOLPIX A300」が2週連続だが。3位以下は大きく動いた。3位には前回10位のキヤノン「IXY 180」が7つ順位を上げて入ったほか、5位には前回14位からソニー「DSC-WX350」、6位には前回13位からニコン「COOLPIX A100」がそれぞれ大きく順位を上げてきている。

キヤノン「EOS M3」
キヤノン「EOS M3」は、2015年2月に発表したミラーレスデジタル一眼のプレミアムモデル。「EOS 70D」を上回る有効2420万画素のAPS-Cサイズのセンサーを搭載。ライブビュー撮影や動画撮影時はハイブリッドCMOS AF IIIによるオートフォーカスで合焦速度を大幅に向上させた。画像処理エンジン「DIGIC 6」により秒間約4.2コマの連写が可能。チルト式の液晶モニターも備えている。ダブルズームキット2は2016年3月発売で、以前のダブルズームキットから標準ズームレンズを「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」に変更したもの。望遠ズームレンズは「EF-M55-200mm F4.5-6.5 IS STM」で変わっていない。ボディーカラーはブラックとホワイトの2色。画像は背面液晶モニターを前面に向けたところ
       | 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらITmedia LifeStyleに「いいね!」しよう
ページトップに戻る