Mobile:NEWS 2003年5月9日 01:06 AM 更新

Flashで携帯はどう変わる?〜ジェイ・アニメの505i対応

505iにはついに携帯版Flashが搭載される。Flashで何が可能になり、コンテンツはどう豊かになるのか。「i世界名作劇場」を提供するジェイ・アニメでは、キャラクターのFlashアニメを多数用意している

 ドコモが間もなく発売する505iシリーズは、Flash Lite──PCで主流のMacromedia Flashの携帯版に対応する。各コンテンツプロバイダは、端末の発売に合わせてさまざまなFlashコンテンツを準備中だ。

 携帯向けのFlashで、何が可能になるのか。「ラスカル」や「赤毛のアン」のキャラクターで有名な「i世界名作劇場」を提供するジェイ・アニメ・ドットコムに聞いた。

基本は待ち受け画像の進化形

 「Flashは動きというところが大きいが、基本的には待ち受け画面の進化系」と、同社取締役の高山晃氏は話す。

 もともと256色のアニメーションGIFから始まった、携帯電話でのアニメーション。10Kバイトという容量制限もあり、3コマ程度が限界だった。Flashでは、こうした制限がかなり緩和されるが、全く新しい世界に突入するわけではない。

 「(Flashといっても)一朝一夕に作っているわけではなくて、待ち受け画面を提供する中で培ってきた表現がある上で、新しいテクノロジーが導入されたから“こんなことができるようになった”というもの」(高山氏)。

 ただしFlashの作り込みについては、動きにこだわった。

 「従来のアニメGIFではできない、Flashでなくてはできなかったことをやろう」。同社プロデューサーで制作に携わる佐藤道明氏は意気込みをこう表現する。

 「元のアニメに近づいて表現する。『母を訪ねて三千里』のエンディングシーンで登場する、アメデオが瓶と転がるというのは、今までは2、3コマでちょっと動くしかできなかった。ずっとやりたかったんですが、GIFではどうしてもできなくて、Flashによってやっと可能になった表現」(佐藤氏)。

ジェイ・アニメが505i向けに提供するFlashコンテンツの1つ。「背景をスクロールさせて、キャラクターがS字を書いて動く」(佐藤氏)。なお、505iシリーズの実機では、マシンスペックの影響によりPCとは動きの滑らかさなどが異なる
(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD presented by Janime.com

 もちろん、Flashが万能なわけではなく、制作過程の違いから苦労した部分もある。

 「Flashは自然な表現がある意味、苦手なんです。ベクタデータでベタで色を塗るのが基本。草原も最初緑のグラデーションで表現したんですが、何とか草っぽさを出したいということで、ビットマップで描いたものを使っている」(佐藤氏)。

 20Kバイトという容量の制約があるため、どこまで描き込んで、どこからを省略するかのバランスも重要だ。「単純に動けばいいということではない。名作劇場の世界観をいかに崩さないか。特に自然の表現が命、背景に凝った絵を作っている」(高山氏)。

Webとの親和性の高い、Flash

 単にアニメーションするだけなら、iアプリを使っても行える。しかしFlashは、Webページとの親和性が非常に高いのが特徴。特にダウンロードする必要などはなく、ページを開けばFlashがアニメーションしている。表示させたFlashは、通常の画像と同じように保存したり、待ち受け画面に表示させたりできる。

 「ユーザーにとってはシームレス。Flashは説明不要だ」と高山氏は説明する。

 ジェイ・アニメもWebページに表示されるFlashを重視している。「505iでは、ジェイ・アニメのサイトにアクセスしたらすぐにFlashが使える」(高山氏)。

 将来的には、アニメーション以外にもFlashの可能性は大きく広がる。

 「今、Javaでゲームをやろうとするとダウンロードして保存して起動ということになりますが、Flashで提供すればWeb上にそのまま提供できる。シームレスにユーザーはゲームを楽しめるから、Flashのほうが負担は少ないのではないか」(佐藤氏)。

 ただし、現状では20Kバイトという制限がある上、インタラクティブにFlashを動かそうとすると、HTML内にインライン表示できなくなる。インライン表示で可能なのはアニメーションだけで、キーイベントを取ることができない。Flash自体もバージョン4相当であるため、このあたりは今後の進化待ちということになりそうだ。



関連記事
▼ 動く壁紙、クイズ、ゲーム──Flash、QVGA対応サイト続々
505iシリーズ共通の機能として搭載されたのが「Macromedia Flash」。これに対応した101ものサイトが登場する

▼ まだまだある、「505i」対応コンテンツ
505i対応サイトとして発表されたのは121サイト。なかでもFlash対応サイトは101を数える。アイドル画像やキャラクター画像も続々Flashで登場する

▼ 505iに「Macromedia Flash」が搭載
ドコモは今後発売予定の「505iシリーズ」に、iモードから利用可能な「Macromedia Flash」を搭載すると発表した

▼ エイチアイなど3社、505iへFlashを搭載
「505iシリーズ」の共通機能として、全機種に搭載される「Flash Lite」の搭載は、エイチアイ、バンダイネットワークス、米Macromediaの3社の連携によって実現した

▼ 特集:ドコモの「505i」
NTTドコモが2003年春に発売する「505iシリーズ」は、さまざまな機能が盛り込まれたハイエンド端末だ。6機種すべてにQVGA液晶を標準搭載するほか、メガピクセルカメラを内蔵した端末も複数ラインアップされる


関連リンク
▼ ジェイ・アニメ・ドットコム

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!