Mobile:FEATURE 2004年11月01日 21:43 PM 更新
NTTドコモが2003年春に発売する「505iシリーズ」は、さまざまな機能が盛り込まれたハイエンド端末だ。6機種すべてにQVGA液晶を標準搭載するほか、メガピクセルカメラを内蔵した端末も複数ラインアップされる

新着記事

505iのiアプリ速度ベンチマーク
505iでは、「N505i」が新たにアプリケーションプロセッサを搭載するなど、iアプリの速度にも変化が出てきた。Macromedia Flashの描画速度も合わせて、ベンチマーク結果をお届けする。

メール周りの機能が改善〜「P505i」を試す
19.9ミリという薄さが特徴の「P505i」。課題となっていた日本語入力とメール振り分け機能が向上し、使いやすくなった。

ファッションとしての「505i」を提案〜ドコモがクラブイベント
505iシリーズに標準搭載された「絵文字メール」のキャラクター「Dimo」。このディズニー・ジャパンとドコモのコラボレーションによって生まれたキャラクターを紹介するクラブイベントが開催された。会場では505iの200万台突破も発表。v


新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース


機種別記事一覧 ▲ページトップへ
D505i
D505i
F505i
F505i
N505i
N505i
P505i
P505i
SH505i
SH505i
SO505i
SO505i

D505i D505i関連記事

icon 関西限定、アクアブルーの「D505i」〜4℃とコラボ
関西限定で、パールの効いたアクアブルーの「D505i」が限定販売される。ジュエリーブランド4℃とのコラボレーションで、オリジナルのストラップやバッグとセットで販売される。

発熱の恐れがあるドコモ「Dシリーズ」のACアダプタ、交換始まる
発熱の恐れがある、三菱電機製「D211i」「D251i」「D251iS」「D504i」の一部に付属したACアダプタについて、ドコモは良品への交換を開始する。

「D505i」で遊べるメモリースティックイベント開催
東京・名古屋・大阪の3都市で「つながる楽しさを体験」をテーマにした「Memory Stick Summer Festa」が開催される。

「D505i」のメニュー表示に間違い〜ソフト書き換えで対処も
確認画面の一部で、実際の設定と異なる表示が出るというバグが、発売されたばかりの「D505i」で見つかった。回収などは行わず、7月以降に店頭でのソフト書き換えで対処する予定

「D505i」徹底攻略〜電話編
待ち受け画面からの各機能へのアクセス性、予測変換候補も常時表示される文字入力、そして絵日記風のカレンダー。「D505i」の電話機としての機能とアクセサリを徹底チェックした

「D505i」徹底攻略〜メール編
「D505i」のメールの特徴は、QVGA液晶に対応した高精細なフォントを使い1画面300文字以上の表示が可能なこと。返信時に、元メールを閲覧しながら文章が入力できる点も見逃せない

「D505i」徹底攻略〜カメラ編
メガピクセル級カメラの画質はさすがだったが、その画像は果たして活用できるのか。D505iレビューの第1弾は、カメラ周りの操作性と、撮影後の画像の活用法を徹底チェックする

「D505i」はメガピクセルデジカメとして使えるか
ドコモが505iシリーズの第1弾として市場に投入したのが、最大記録画素数123万画素相当の「D505i」。100万画素クラスのデジタルカメラと画質を比較、メガピクセルデジカメとしてどうなのかをチェックした

icon デジタルカメラスタイルで写真撮影「D505i」
三菱電機製のD505iは、デジタルカメラのようなスタイルで写真撮影できる携帯電話。有効画素数63万画素のスーパーCCDハニカムは123万画素相当の1290×960ピクセルでの写真撮影が可能だ

「D505i」、新規3万円前後で登場
価格の高さが懸念された505iシリーズだが、第1弾となる「D505i」は新規価格が3万円を切っての登場となった。カラーによっては早くも売り切れ店舗が出ているもよう


F505i F505i関連記事

icon 指紋認証とQVGAで武装した「F505i」
メガピクセルカメラに続いて、今回は「指紋認証」や「QVGA液晶」がどのように活用されているかを見ていく。

505i最軽量、指紋センサーも搭載したメガピクセルケータイ“F505i”
メガピクセルカメラ搭載でありながら、現在のところシリーズ中最小最軽量。バーコード読み取りなど505iのフルスペックでありながら、指紋認証機能も備えた「F505i」をチェックする。

ドコモの「F505i」店頭に並ぶ
ドコモの富士通製メガピクセルケータイ「F505i」が都内量販店に並んだ。128万画素CCDを搭載、携帯電話として初めて指紋センサーが搭載される。

色の鮮やかさ以外は最高ランク「F505i」
富士通製の「F505i」が発売され、夏のメガピクセル端末が出揃った。色の鮮やかさは「SH505i」に及ばなかったものの、それ以外の要素では「505i最高峰」という評価だ。

icon メガピクセルカメラに指紋認証、QRコード読み取りも〜「F505i」
123万画素CCDを搭載、セキュリティには指紋センサーを採用し、QRコード読み取りも可能──。505iシリーズの5機種目となる「F505i」は、「機能は欲張り、ボディはスリム」な富士通製の端末だ。

「F505i」発表。7月11日発売
505iシリーズの第5弾、「F505i」が発売になる。123万画素のCCDカメラを内蔵しながら105グラムと軽量。さらに指紋センサーも内蔵した。

icon 指紋認証の「F505i」〜随一のスペック
富士通製の「F505i」の大きな特徴は指紋認証によるセキュリティ機能。メールやスケジュールなどを本人以外はアクセスできないよう保護できる。カメラ機能などスペックは505i随一。それでいて、シリーズ中最薄、最軽量だ


N505i N505i関連記事

「N505i」徹底攻略〜カメラ編
N505iのカメラ機能に大きな期待を持っている人は少ないと思うが、操作性のほうも決して使いやすいものではない。特にminiSDカード周りの操作にはもう一工夫ほしかった。

icon メガピクセルじゃなくても売れる自信はある〜開発者に聞く「N505i」
「メガピクセルか否か」で語られることが多い505iシリーズ。NECは搭載を見送ったメーカーの1つだ。「それでも売れる自信はあった」というN505iは、何にフォーカスした端末なのか。開発陣に聞いた。

32万画素CMOSカメラの「N505i」
505iシリーズで、メガピクセルクラスカメラの搭載を見送ったのが「N505i」と「P505i」。ひと足先に登場した32万画素CMOSカメラ搭載のN505iについて、画質をチェックした。

「N505i」に「SH-Mobile」が搭載
ドコモの「N505i」には、ルネサステクノロジの「SH-Mobile」がアプリケーションプロセッサとして搭載されている。マルチメディア関係の処理を中心に、大幅な高速化が図られる。

ドコモの「N505i」、店頭に並ぶ
505iシリーズの4番手、NEC製の「N505i」が店頭に並んだ。新規契約の価格は3万円を切っている。

ドコモ、「N505i」を7月4日発売
505iシリーズの第4弾となる「N505i」が発売される。カメラは32万画素CMOSだが、ディスプレイは最大級となる2.4型のTFT液晶を搭載した。サラウンド機能付きのダブルスピーカーも備えている。

icon ステレオスピーカー搭載の「N505i」
NEC製の「N505i」は、2.4インチの大型TFT液晶を搭載、32万画素CMOSカメラにステレオスピーカーが採用された


P505i P505i関連記事

メール周りの機能が改善〜「P505i」を試す
19.9ミリという薄さが特徴の「P505i」。課題となっていた日本語入力とメール振り分け機能が向上し、使いやすくなった。

19.9ミリ〜最薄の座を維持した「P505i」
505iシリーズの最後となる、6機種目「P505i」が登場する。高機能化に伴い、厚く、重い機種が多い中、2センチを切る薄さを実現した。

「P505i」店頭に並ぶ
パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P505i」が都内で店頭に並んだ。これで505iシリーズ全てが出揃ったことになる。

ドコモ、「P505i」を8月8日発売
パナソニック モバイルコミュニケーションズ製「P505i」の発売日が8月8日に決まった。内側と外側に31万画素CCDを搭載しながら、505iシリーズの中では最薄の19.9ミリ。「薄さのP」は健在だ。

P505i、カタログに登場〜スペック変更も
NTTドコモの携帯電話総合カタログ8月号に「P505i」のスペックが掲載された。ドコモサイトのカタログスペックより薄い数値が掲載されるなど、最終スペックが固まった。

P505i、カタログに登場〜スペック変更も
「D505i」のメニュー表示にまつわるバグを改善するソフトバージョンアップが始まった。

「P505i」をドコモブースでチェック〜WIRELESS JAPAN 2003
ドコモの「SH505i」で、iアプリのデータが初期化されるバグが見つかった。店頭販売は継続し、ソフトウェアアップデートで対処する。

icon ツインカメラ搭載の「P505i」
パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P505i」は、31万画素CCDセンサを2つ搭載。お家芸のワンプッシュオープンもパワーアップした


SH505i SH505i関連記事

「SH505i」でiアプリデータがクリアされるバグ
ドコモの「SH505i」で、iアプリのデータが初期化されるバグが見つかった。店頭販売は継続し、ソフトウェアアップデートで対処する。

「SH505i」、グループによるメール振り分けに問題
「D505i」「SO505i」に続き、「SH505i」でも細かなソフトウェアの問題が発生した。ソフトウェア書き換えで対処する予定。

icon EXILIMに肉薄する発色の「SH505i」
505iシリーズの3番手で登場した100万画素CCD搭載の「SH505i」。最大記録画素数では100万に及ばないものの、撮影画像の発色の良さは初代EXILIMに迫る品質だ。

「SH505i」、4日で4万2000台を突破
505iシリーズ第3弾、シャープ製の「SH505i」は、「SO505i」「D505i」に次ぐ売れ行き。初日には1万7000台を販売した。

ドコモの「SH505i」店頭に並ぶ
ドコモの505iシリーズ第3弾となるシャープ製端末「SH505i」が都内で店頭に並んだ。新規の価格は3万円前後。

ドコモ、「SH505i」を6月20日に発売
NTTドコモはシャープ製の「SH505i」を6月20日から発売する。100万画素CCDカメラを搭載、QRコードやJANコードの読み取り機能を備える。

icon 名刺を読みとれる「SH505i」登場
「505iシリーズ」3機種目となる「SH505i」は、従来のカメラ付き端末の形状そのままに、メガピクセルカメラなど各部を強化した端末。505iとして初めて、OCR機能やバーコード読み取りに対応した

icon QVGA大型3D液晶の「SH505i」
シャープ製の「SH505i」は、505iシリーズの中でもトップクラスの大きさとなる2.4型液晶を搭載。高精細のシステム液晶で3D表示も可能だ。カメラには100万画素CCDを搭載

icon 「SH505i」徹底解剖
スペック表を並べてみただけでは「SH505i」の魅力は分からない。同じようなスペックの液晶やカメラでも、3D表示可能なシステム液晶だったり、カメラは放送用に使われるものだったり……。そして、それらのパーツが、刷新された分かりやすいユーザーインタフェースの元に密接に結びついている。


SO505i SO505i関連記事

「SO505i」のソフトバージョンアップ始まる
メール作成時に電話帳データなどを引用すると操作を受け付けなくなる不具合が出ていた「SO505i」のソフトバージョンアップが始まった。最寄りのドコモショップで書き換えられる。

「SO505i」徹底攻略〜カメラ編
SO505iのカメラ周りの使い勝手は、良く言えばデジカメ的。悪く言えば、携帯との連携が今ひとつ。メモリスティックは便利に活用できるが、SXGAサイズで撮影してしまうとiショット(S)でしか送信できない。

icon 最もデジタルカメラに近い「SO505i」
最もデジタルカメラに近い携帯──それがSO505iの評価だ。画質だけでなく、細かい画質調整やExif対応などもデジタルカメラに迫る出来だ

「SO505i」購入前の注意点
大人気のデジカメ・ケータイ「SO505i」。ただし注意点もいくつかある。1つはQVGA液晶搭載ながら、文字表示が従来と同等という点だ。文字に関しては1画面の情報量が増えておらず、表示も美しくない

ドコモの「SO505i」に不具合〜ソフト書き換えで対応
ドコモの「SO505i」に不具合があることが分かった。電話帳などのデータを引用しながらメールを作成する際に動作を受け付けなくなるもので、ソフトの書き換えで対応予定

icon ケータイでもデジカメでもなく……「SO505i」開発秘話
カメラ用の130万画素CCDは携帯用に新規開発した低消費電力仕様。通話だけでなく、次の時代をにらみ、“撮る・見る”のに最適な180度回転スタイルを取り入れた。これまでの携帯のカラをうち破る「SO505i」を、ソニー・エリクソンの開発陣に聞いた

「SO505i」、新規は3万円前後
ドコモの505iシリーズの2番手、「SO505i」が店頭にお目見えした。新規契約の価格は「D505i」とほぼ同水準

ドコモ、「SO505i」を6月4日に発売
NTTドコモの505iシリーズ、2番手で登場するのは130万画素CCDを搭載した「SO505i」。液晶部が180度回転するユニークな機構の端末は、6月4日から発売される

icon 回転式スタイル&130万画素CCD〜「SO505i」
130万画素CCDを搭載したソニー・エリクソン製の「SO505i」は、左右に回転して折りたたむという独特な形状を持つ。横向きに持てば、一見、デジタルカメラにしか見えない

新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース
コンテンツ ▲ページトップへ

FlashがあってこそのQVGA液晶〜バンダイのコンテンツ戦略
504iシリーズ向けエンタテインメント系サイトで常に上位を占めるバンダイネットワークス。さらにリッチになった505iでは、どの機能に注目し、コンテンツを開発したのか

505iでもユーザーニーズに着目〜イマジニア
505iの登場に合わせて、新機能を使ったコンテンツを開発するのはユーザー獲得のためには必須。ただしユーザーの視点に立って、ダウンロードサイズがむやみに増大しないよう、バランスのいい機能追加が必要だ

icon Flashで携帯はどう変わる?〜ジェイ・アニメの505i対応
505iにはついに携帯版Flashが搭載される。Flashで何が可能になり、コンテンツはどう豊かになるのか。「i世界名作劇場」を提供するジェイ・アニメでは、キャラクターのFlashアニメを多数用意している

メールの送信数で部屋が進化〜ケータイポストペット
ピンクのテディベアを始め10種のキャラクターがメールを運んでくれる「ポストペット」。5月中にも登場予定の「ケータイポストペット」は、メールの送信数に合わせて進化する部屋などオリジナル機能も用意される

まだまだある、「505i」対応コンテンツ
505i対応サイトとして発表されたのは121サイト。なかでもFlash対応サイトは101を数える。アイドル画像やキャラクター画像も続々Flashで登場する

動く壁紙、クイズ、ゲーム──Flash、QVGA対応サイト続々
505iシリーズ共通の機能として搭載されたのが「Macromedia Flash」。これに対応した101ものサイトが登場する

icon 「携帯ゲーム機にまた一歩近づいた」〜iアプリDX
505iで最も大きく変わったのはiアプリかもしれない。単に容量が増えるだけではなく、アプリ間連携や端末内データの利用も可能に。“携帯ゲーム機に近づいた”iアプリのいくつかを紹介する

乗り換え、渋滞、気象情報も──生活に役立つiアプリDX
iアプリDXにはゲームやメールだけでなく、モバイルライフをサポートするアプリも多数ラインアップされる。そんな実用ソフトの数々をご紹介しよう

データ通信から家電連携へ〜赤外線通信対応アプリ
「504i」では端末同士のデータ通信が主用途だった赤外線が、「505i」では家電との連携も可能な仕様に強化された。“携帯からビデオ予約”“携帯からカラオケ操作”。そんなiアプリが登場する

◆ドコモ東海のキャラクターに上戸彩さん〜505iのCMにも

◆iアプリDXで広がるメールの楽しみ

◆ついに登場「ケータイPostPet」

◆505i、内蔵iアプリにディズニーの新キャラクター「Dimo(ディモ)」を採用

◆インデックス、既存コンテンツに505iシリーズ向け機能を追加

◆スクウェア・エニックス、505iシリーズ向けアプリ「ちょこメ〜と」を発表


新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース
スクープ ▲ページトップへ

icon これが世界初のメガピクセル携帯「D505i」だ!
2002年5月の「504i」発表から約1年──。iモードの新モデル「505i」が近々登場する。三菱電機製「D505i」は123万画素相当の写真を撮影できるカメラにメモリースティックDuoスロットが搭載される

すべてQVGA化する「505i」
ドコモの「505i」シリーズの概要が次第に見えてきた。6機種が予定されている505iは、すべてQVGA液晶を搭載。しかし高精細化はコンテンツプロバイダの間で混乱ももたらしている。またメガピクセル級のカメラの搭載も「D505i」「SO505i」では確定したようだ

新型iモード「505i」。カメラに高い期待
ゴールデンウィークが近づくと共に、毎年、ドコモの505iシリーズのウワサで持ちきりになる。カメラやメモリカード、iアプリ、Flashの搭載、QVGA液晶とハイエンド装備が盛りだくさんの505iだが、ユーザーの期待はカメラ機能に集中した


新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース

関連ニュース ▲ページトップへ

505iのiアプリ速度ベンチマーク
505iでは、「N505i」が新たにアプリケーションプロセッサを搭載するなど、iアプリの速度にも変化が出てきた。Macromedia Flashの描画速度も合わせて、ベンチマーク結果をお届けする。

ファッションとしての「505i」を提案〜ドコモがクラブイベント
505iシリーズに標準搭載された「絵文字メール」のキャラクター「Dimo」。このディズニー・ジャパンとドコモのコラボレーションによって生まれたキャラクターを紹介するクラブイベントが開催された。会場では505iの200万台突破も発表。v

「505i」、ただいま188万台〜「N」が好調
ドコモは8月4日時点での「505iシリーズ」販売台数を明らかにした。これまで販売された5機種のうちで最も台数が多いのは、発売後1カ月しか経っていない「N505i」。

505iシリーズ各種にACCESSのブラウザと赤外線ソフトが搭載
505iシリーズのうち3機種には、Compact NetFrontが搭載されている。また「F505i」「N505i」には赤外線通信ソフト「IrFront」も搭載されている。

「505i」、ただいま30万台
1号機「D505i」の発売から1カ月、順調な販売が続いている。累計では、そろそろ30万台を突破しそうだ。

ドコモ、505i向けQRコード作成ソフト公開
505iシリーズのうち、数機種には2次元バーコードであるQRコードの読み取り機能が搭載されている。ドコモは505i向けに、電話帳やブックマーク、メモなどをQRコード化するソフトの提供を開始した

「505i」のメール選択受信機能とは?
メールをセンターでいったん止め、ユーザーはセンターにアクセスして必要なメールだけを受信できる仕組み。それが505iシリーズから標準搭載されたメールの「選択受信機能」だ。しかし、登場が遅すぎた……という印象も否めない

505i、6機種のソフトを比較する
icon ビジネスシヨウで一般公開された「505iシリーズ」実機を元に、一歩踏み込んで、各機種のメニューや機能を画面で比較してみた。「SO505i」の厚みが増すなど、スペック表も一部変更になっている

メガピクセル携帯がいよいよ登場
100万画素オーバーのカメラを搭載したメガピクセル携帯の発売日が続々決定してきている

ドコモ505i一般公開、新型FOMAカードも
505iシリーズ6機種と、各種FOMAの実機展示により、ビジネスシヨウのドコモブースは大人気。40台近く実機が用意されているにもかかわらず、505iの前には順番待ちの列ができている

iショットが画像拡大表示に対応
505iの液晶がQVGA化し、高精細になるに伴い、iショットサービスも機能追加される。送信元の画像が小さくても、iショットサーバで拡大され、画面いっぱいに表示できるようになる

QVGA画面が、画像のクオリティ劣化をもたらす?
505iに標準搭載されるQVGA液晶。画素数にして従来の3倍以上になっているにもかかわらず、ダウンロードできるファイル容量は2倍にしかなっていない。「505iは急速に画質が落ち込む領域に入っている」と富士写真フイルムは警鐘を鳴らす

icon ユーザーはカメラを評価した〜“買いたい”505i
ドコモ向け端末のメーカー別シェアといえば、NECとパナソニックで過半数を抑えるのが通例。しかし、カメラの画素数に大きな差がついた「505iシリーズ」では、ユーザーが“買いたい”機種は、これまでと全く異なる傾向を示した

ドコモ、505iのJava仕様〜DoJa3.0を公開
505iのJava仕様が公開された。スクラッチパッドサイズが拡大されるほか、端末情報の取得、ネイティブアプリケーションとの連携が可能になる。iアプリから別のiアプリを呼び出すこともできる。ただし「iアプリDX」は、公式プロバイダのみが利用できるとされ、詳細は明かされていない

505i対応HTML5.0とバーコード仕様が公開
ドコモはWebページ上で、505iに対応したHTMLの新バージョン、5.0と、505iのカメラで読みとれるバーコードの仕様を公開した

“505i”の買い方、選び方
未だ詳細情報は明かされていないが、これまでに得た情報を元に、“どの505iが買い”なのかを探ってみよう

icon ベールを脱いだ「505i」
メガピクセルカメラ搭載に限らず、505iでは数々の機能強化が行われた。端末内部との連携を強化した「iアプリDX」、ビデオの録画予約も行える赤外線機能、外部メモリの標準搭載……。505iの特徴を、iモード企画部長の夏野剛氏が語った

icon これが「505i」メガピクセルカメラの実力だ
505iシリーズはメガピクセル級カメラの搭載も魅力の1つ。「D505i」と「SO505i」撮影画質を試した

「505i」シリーズ、どの端末に何が搭載される?
ドコモの「505i」シリーズは6モデルが開発表明された。ここではどの端末にどんな機能が搭載されているのかを見ていこう

“505i”こぼれ話
「505iシリーズ」の発表で、大いに盛り上がった発表会場とZDNet Mobile。今回は、505iに関してのこぼれ話を紹介する

icon 4月8日、NTTドコモ505iシリーズ発表会における:
加藤あい、全仕事

505iの発表会に登場したドコモのイメージキャラクター、加藤あい。ここではその全仕事を余すところなくお伝えしよう

ドコモ、505iシリーズ6機種を発表
505iシリーズ6機種が発表された。全機種でQVGA相当の液晶、外部メモリスロット、テレビのリモコン機能を採用。100万画素以上のカメラを内蔵した端末も3機種用意される

icon miniSDカード、505iに採用
米SanDiskは、NTTドコモの新携帯電話端末「505i」向けに、同社ブランドの超小型メモリーカード「miniSDカード」を供給すると発表した

エイチアイなど3社、505iへFlashを搭載
「505iシリーズ」の共通機能として、全機種に搭載される「Flash Lite」の搭載は、エイチアイ、バンダイネットワークス、米Macromediaの3社の連携によって実現した

505iに「Macromedia Flash」が搭載
ドコモは今後発売予定の「505iシリーズ」に、iモードから利用可能な「Macromedia Flash」を搭載すると発表した

どうなる、ドコモの505i
発売まで数カ月残っているのに、早くも話題の中心はドコモの「505i」。“2003年春”と言われる505iを簡単に予想してみたい

緊急アンケート ドコモ「505i」のどこに期待する?
ゴールデンウィーク前後の発売と見られるドコモの「505iシリーズ」に注目が集まっている。数々の新機能を搭載する505iはどれくらい期待されているのだろう

ドコモの「505i」がJATEを通過
ドコモが春に投入を予定している505iシリーズが、JATEの認定を取得した

新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース

関連リンク ▲ページトップへ

NTTドコモ ニュースリリース

新着記事 スクープ 機種別記事一覧 関連ニュース


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!