ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「コンパクトデジカメ」販売ランキング(2月2日〜2月8日)

今回は、簡易動画合成のできるカメラ「EXILIM ZOOM EX-Z400」をご紹介。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 1 パナソニック DMC-FX37 2008/8/22
2 2 キヤノン IXY DIGITAL 920 IS 2008/9/20
3 4 オリンパス μ1060 2008/8/30
4 3 キヤノン IXY DIGITAL 25 IS 2008/4/1
5 5 ソニー DSC-T77 2008/9/5
6 6 カシオ計算機 EX-Z250 2008/8/29
7 7 富士フイルム FinePix Z250fd 2008/11/15
8 8 カシオ計算機 EX-Z300 2008/8/29
9 15 カシオ計算機 EX-Z400 2009/1/23
10 10 ソニー DSC-T700 2008/9/5

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています


 今回の1位はパナソニック「LUMIX DMC-FX37」が獲得した。2位にはキヤノンの「IXY DIGITAL 920 IS」が、3位にはオリンパスの「μ1060」がランクイン。圏外からは、2009年1月24日に販売開始したカシオ計算機「EXILIM ZOOM EX-Z400」が登場した。

photo 「EXILIM ZOOM EX-Z400」

 EXILIM ZOOM EX-Z400は、カメラ内動画合成機能「ダイナミックフォト」を搭載する。動く被写体を高速連写した連続写真を利用し、簡易動画をカメラ内で作成。被写体だけ抜き出した動画に背景として別の写真を合成できる。合成することで、写真の中で被写体が動く不思議な写真(映像)が作成できる。

 画像処理エンジンには、「EXILIMエンジン4.0」を採用。通常処理用のCPUに加え、画像処理用のCPUも搭載する。さらに、従来エンジンに比べて約30%の電力を節減した。

 手ブレしやすい夜景で、適切な設定を自動判別する「手持ち夜景撮影」や、画像に写る肌のコンディションをなめらかに整える「メイクアップモード」を搭載する。

 ダイナミックフォトの見本は、レビュー「カシオ『EXILIM EX-Z400』で“あり得ない写真”を撮ろう」で見ることができる。気になった人はチェックしてみてはいかがだろう。個性のあるモデルが続々と開発されるコンパクトデジタルカメラ。好みに合うモデルを+D LifeStyleの記事からも探してみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.