ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「コンパクトデジカメ」販売ランキング(11月17〜23日)

今週は、3機種同時にランクインした「EXILIM ZOOM」シリーズをご紹介。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 1 キヤノン IXY DIGITAL 920 IS 2008/9/20
2 2 キヤノン IXY DIGITAL 20 IS 2008/3/1
3 3 パナソニック DMC-FX37 2008/8/22
4 5 カシオ計算機 EX-Z300 2008/8/29
5 7 カシオ計算機 EX-Z100 2008/3/7
6 6 ソニー DSC-T77 2008/9/5
7 20 カシオ計算機 EX-Z200 2008/3/21
8 9 オリンパス μ1060 2008/8/30
9 8 富士フイルム FinePix Z200fd 2008/6/7
10 4 ニコン COOLPIX S600 2008/3/1

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 1位にキヤノンの「IXY DIGITAL 920 IS」、2位に同「IXY DIGITAL 20 IS」、3位にはパナソニック「DMC-FX37」と、トップ3には先週と同じ顔ぶれがそろう。4位以下も同様、ほぼラインアップに変化はないが、7位にカシオ計算機「EX-Z200」が登場している。

photophoto
photophoto 「EXILIM ZOOM EX-Z200」

 このEX-Z200は、2008年の9月29〜10月5日の販売台数ランキングに登場したのを最後に圏外へ落ちたが、今週5週間ぶりに復活した。同モデルは5位にランクインした「EX-Z100」の上位機種。また、4位の「EX-Z300」はEX-Z200の後継機種となる。この復活で、今週のランキングは10機種中の3機種をEXILIM ZOOMシリーズが占めた。

 同じ「EXILIM ZOOM」シリーズということで、光学4倍ズームに有効1010万画素という基本性能は共通。また、シーンを自動判別して最適な撮影を行う「オートベストショット」も、3機種に搭載した。

 とはいえ、これら3機種には個性もある。まず、最も新しいEX-Z300は機能面が充実したモデル。過去の販売台数ランキングで紹介したように、同社の画像処理モジュール「EXILIMエンジン3.0」を搭載し、人肌を美しく自動補正してくれる「メイクアップモード」も備えた。

photo 「EX-Z300」

 今回復活のEX-Z200は、EX-Z300と、EX−Z100の間をとったようなバランスの取れたモデル。EX-Z300のような派手な機能はないものの、手ブレ補正も搭載され初心者でも簡単かつシンプルに撮影を楽しめる。

 EX-Z100は、機能はシンプルだが、豊富なカラーバリエーションが特徴。EX-Z200が4色、EX-Z300が3色なのに対し、EX-Z100は5色から好みのカラーを選べる。

photo 「EX-Z100」

 それぞれに利点の違う3機種。機能重視か、カラバリ重視か、間をとってバランスをとるか……検討の際には読者それぞれの好みに合わせて+D LifeStyleの記事からも選んでみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.