ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「液晶テレビ」販売ランキング(11月17〜11月23日)

今週は、サイズや機能に対してお得感のあるBRAVIA「KDL-40V1」を紹介。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 1 シャープ LC-32D30 2008/2/9
2 2 シャープ LC-20D30 2008/2/9
3 3 シャープ LC-37EX5 2008/3/1
4 4 パナソニック TH-32LX80 2008/2/15
5 7 ソニー KDL-20J1 2008/3/20
6 8 東芝 32C7000 2008/10/22
7 5 シャープ LC-26D30 2008/2/9
8 6 パナソニック TH-17LX8 2008/2/15
9 11 ソニー KDL-40V1 2008/4/25
10 9 東芝 22AV550 2008/9/15

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 サイズもカラーも豊富なAQUOSのDシリーズは今週も強く、1位と2位を独占。この2機種は、この販売台数ランキングがスタートしてからの8週間もれることなくその座を守り続けている。3位には、同じくシャープのスタンダードモデルEX5シリーズの37V型がランクイン。また、圏外からソニーのBRAVIA「KDL-40V1」が登場した。

photo

 KDL-40V1は、比較的小型の目立つ液晶テレビ販売台数ランキングでは大きめの40V型。価格も高く40V型以上のモデルをトップ10では見かけることは少ないが、先週圏外に落ちるまで6週連続でトップ10にランクインしていた。先週圏外に落ちたものの順位は11位と、息の長い人気を保っている。

 このモデルは、ソニーのスタンダードハイビジョンモデル「V1」シリーズの40V型。フルHDパネルを搭載し、撮影時のぼやけを補正する「モーションフロー」も備えた。画像処理エンジンには、シーンごとの動きや明るさに合わせてノイズの低減を行う「ブラビアエンジン2」を採用。同社の基本的な機能はほぼ網羅するモデルといえる。

 にもかかわらず、市場での販売価格は約16万〜18万円前後。3位の37V型モデル「LC-37EX5」が約14万〜18万円前後で販売されていることを考えると、少ない金額差で手に入る3インチ分の大画面は魅力だ。

 基本機能の充実ぶりや、画面の大きさに対して値ごろ感のあるKDL-40V1。予算と好みにあった液晶テレビを+D LifeStyleの記事からも探してみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.