メディア

ITmedia

井上真

井上真がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧

Railsで目指せ、情熱エンジニア(4):

日々の開発の中で調べ物をする環境を整えるのは、効率面でも精神面でも重要です。今回は便利なRubyやRails開発に役立つサイトやツールのご紹介です。

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(3):

Ruby on Railsでコードを書くにつれて、徐々に高い“Ruby力”が必要なことに気付くものです。では、どうやってRubyによるコーディング能力、“Ruby力”を磨けば良いでしょうか?

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(2):

ロンドン在住のRailsエンジニア、井上真氏が自身の体験を振り返りながら、初中級者向けにRails関連のエッセイ、技術トピックをお届けします。連載第2回目は、体験談を交えたRailsの学び方についてです。

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(1):

ロンドン在住のRailsエンジニア、井上真氏が自身の体験を振り返りながら、初中級者向けにRails関連のエッセイ、技術トピックをお届けします。連載第1回目はRailsを始めるきっかけについてです。

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(7):

前回は具体的なWebアプリを例にして簡単なコードレビューをしました。今回からは、テストを使ったリファクタリングについて解説していきます

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(10):

前回用意したRailsアプリのコントローラのテスト(スペック)をもとに、今回はコントローラとモデルのリファクタリングの実例を紹介します。

()

WebSocketで目指せ! リアルタイムWeb(3):

これまで2回にわたってWebSocketの概要、現時点での技術的課題や実装状況を見てきましたが、最終回の今回は実例を紹介します。

()

WebSocketで目指せ! リアルタイムWeb(2):

今回はWebSocketを取り巻く技術的課題や、実装状況についてご紹介します。また私たちが開発したサービス「Pusher」についても取り上げます。

()

WebSocketで目指せ! リアルタイムWeb(1):

今回から3回の予定でWebSocket登場の背景、基本的な使い方の解説、応用サービスの例、ブラウザの実装状況などを解説します(編集部)

()

特別企画:ITSSの現状を探る:

ITSSが発表されてから、2年半が経過した。その間、大手ITベンダを中心にユーザー企業やシステム子会社でも導入が進んできている。一方で、ITSS本来の目的とは異なり、顧客企業との人月単価交渉に利用しようとする事例も目に付き始めている。現在のITSS導入の現状や経営に生かすポイントはどこか考えてみる。

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(5):

今回からいよいよコードの話を始めます。もはやRubyの文化の一部だという主張もあるリファクタリング、テストについて、その意義や概要を紹介します

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(6):

Ruby on Railsで書かれた実例アプリを取り上げて、Rails初心者が陥りがちなコードの書き方を指摘します。より「Railsらしい」コーディングを目指そう!

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(8):

前回はRailsで使われるテストフレームワークをご紹介しました。今回は具体的なWebアプリを例に、簡単なテストを使ったリファクタリングについて解説します

()

Railsで目指せ、情熱エンジニア(9):

前回はインテグレーションテストとしてCucumberでテストを作成しました。今回はユニットテストとして、RSpecを使ってコントローラのテストを作成します

()