プレステ2のブロードバンドサービス,いよいよ本格展開へ

12月11日,SCEIとSCN,そしてNTT-BBが提携を発表した。プレイステーション2を端末としたブロードバンドサービスを2002年4月より本格展開する。「非常に敷居の低いサービスとして,一気に市場を立ち上げる」とSCEIの久夛良木社長。

【国内記事】 2001年12月11日更新

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)とNTTブロードバンドイニシアティブ(NTT-BB),ソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)の3社は12月11日,プレイステーション2(以下,PS2)を利用したブロードバンドサービスの提供で提携すると発表した。サービス開始は2002年4月。PS/PS2向けゲームソフトなどのコンテンツを「フレッツ・ADSL」「Bフレッツ」ユーザーや,So-netブロードバンド会員に向けて配信する。


ブロードバンドサービスを紹介するSCEIの久夛良木健社長

 当初はゲームの配信が中心だが,将来的には映画や音楽,インスタントメッセージサービスなども追加する予定だ。ユーザーは,イーサネットポートを持つHDDユニット(PS2専用ブロードバンドユニット)をPS2につなぐことで,各種のコンテンツを家庭用TVで楽しむことができる。

「TV放送と遜色のないレベルの映像がブロードバンド経由で視聴できる。メールや双方向コミュニケーションも可能になる」(SCEIの久夛良木健社長)。

 HDDユニットは売り切りではなく,月々のサービス料金にハードウェアのレンタル費用を含めた形で請求する“サブスクリプションモデル”を採用する見込みだ。これは,HDDをアップグレード(大容量化)する際やネットワークインタフェースをGigabitイーサに変更するといった場合にユーザーの負担を軽減するためだという。

 料金や提供ソフトなどの詳細は,来年2月に開催する「プレイステーション・ミーティング」で発表する予定だが,久夛良木氏は「非常に敷居の低いサービスとして,一気に市場を立ち上げる」と,極力料金レベルを抑える姿勢を示した。

 サービスの対象は当初,ADSLとFTTHの一部ユーザーに限られるものの,SCEIとして回線事業者やISPを限定する意志はないという。「NTT-BBは全国規模のCDNサービスが,またSo-netはデジタル家電にフォーカスしている点が提携の決め手となった。しかし,機会があればほかのオペレータとの協業を進める」(久夛良木氏)。

 NTT-BBは,来年2月にも全国47都道府県でコンテンツ配信サービス「BROBA」(ブローバ)を開始する(11月28日の記事を参照)。ただし,NTT-BBの和才博美社長によると,「PS2向けのサービスはBROBAとは別契約」であり,必ずしもBROBA会員になる必要はないという。

DNASって何だ?

 NTT-BBとSo-netは,それぞれCDNや課金プラットフォームを整備している。PS2向けのブロードバンドサービスでは,これに「DNAS」(Dynamic Network Authentication System)と呼ばれるSCEIの独自システムを組み合わせる形で著作権管理を行う。

前のページ | 1/2 | 次のページ

[芹澤隆徳,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!