ニュース 2002年5月15日 09:21 PM 更新

GapNATはUPnPよりも汎用的――住友電工

独自のNAT機能「GapNAT」をリリースした住友電工。同社がGapNATの機能と今後の製品計画を明らかにした

 住友電気工業のADSLルータに導入された「GapNAT」は、特定のPCにグローバルIPアドレスを割り振ることで「すべてのブロードバンドアプリケーションに対応する」ことを目的とした独自のNAT技術だ。同様の技術にはUPnP(Universal Plug & Play)があるが、同社によるとGapNATのほうが汎用的だという。


イー・アクセス、トーカイ・ブロードバンド、コアラといったADSL事業者が採用している「MegaBitGear」シリーズ。新しいファームウェアにより、GapNATに対応する

 現在のADSLサービスで利用されているADSLモデムは、ルータタイプとブリッジタイプに大別できる。ルータタイプは、NATのアドレス変換により、複数台のPCからインターネットに接続できるのがメリットだ。また、ルータ内部でIPフィルタリングを行うことでセキュリティ面の強化も期待できる。

 ただし、アドレス変換は同時に、一部のブロードバンドアプリケーションを利用できなくなるという制限をもたらす。

 例えばネットワークゲームの場合、パケットの行きと帰りで異なるポートを使用するケースがある。最近のルータには静的IPマスカレード機能が搭載され、多くのネットワークゲームに対応できるようになったが、設定が複雑であったりと、未だ完全とはいえない。また、「Windows Messenger」で使うSIPのように、パケットの中にあて先(IPアドレス)を埋め込むタイプもある。ヘッダだけを読み取って宛て先(LAN内のPC)を判別するルータの場合は、これに対応できない。

OSやアプリケーションを選ばない

 こうした問題を一気に解決するのがGapNATだ。従来ならADSLルータに割り振られるグローバルIPアドレスを、特定のPCにそのまま設定することで、アプリケーションの制限をなくす(IPアドレスの付与手順は別記事を参照)。ルータタイプの利点を活かしたまま、特定のPCに限ってブリッジタイプと同様の使い勝手を提供するのがGapNATのコンセプトだ

 一方、同じ目的を持つUPnPは、ルータとアプリケーションが連携して動作する。このため、機器やアプリケーションごとの相互接続検証が必須となり、これが普及が遅れている要因の1つとなっている。

 これに対してGapNATは、ルータ内で「閉じた」技術。したがって、接続するPC(OS)やアプリケーションに左右されない。

 「UPnPは、PCのOSやアプリケーションが対応している必要がある。これらの環境を選ばないGapNATは、UPnPよりも汎用性の高い技術といえるだろう」(同社ネットワークシステム事業部システム営業部市場開発グループの野末雄一郎主席)。

 また野末氏は、UPnPの場合は動的にポートを開ける仕様のため、ユーザーが意図しないポートが開いたままになる可能性があると指摘する。時間などの設定によってポートは閉じられるが、その間にアタックを受ける可能性は否定できない。

 GapNATは、「グローバルIPアドレスをそのままPCに割り当てているように見えても、実際はルータ内部でNAT変換を行っている」ため、各種のフィルタリングといったセキュリティ設定を活かしたまま使えるのがメリットだ。

UPnPも開発中

 住友電工はGapNATの特許と商標登録を出願済み。今のところ、GapNAT対応ファームウェアが提供されているのは、1.5Mbps対応の「TE4111C」および1.5M/8M両対応の「TE4121C」、そしてNTT-MEが販売している「MN7310」の3機種に限られているが、将来的には同社のVoIP製品へも搭載する計画だ。


GapNATの採用を予定しているのは、今年3月に発表されたIP電話アダプタ&ADSLモデム内蔵のブロードバンドルータ「TE4126CSV」(写真)と、ADSLモデムを省いた「TE4411V1」の2機種。TE4126CSVは、SIPとMGCPをサポート

 しかし、UPnPへの対応を捨てたわけではない。GapNATが高い汎用性を誇るとはいえ、ブロードバンドアプリケーションを使えるPCが1台では困る。このため同社では、「現在のルータにUPnPを搭載できるとは限らないが、7月頃の出荷を目標に対応製品の開発を進めている」(野末氏)としている。

関連記事
▼ NATルータの内側にもグローバルIP 住友電工、GapNATの概要公開
▼ NTT-ME、MN7310とMN128-SOHO PAL B&Iに新ファーム
▼ イー・アクセスの新ファームウェアを試してみました

関連リンク
▼ 住友電気工業

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!