ニュース 2002年8月27日 06:28 PM 更新

BBT、イー・アクセスCTOを提訴

Yahoo!BBの営業を妨害したとして、BBTはイーアクセスのCTOに対し3億円の損害賠償を求める訴えを起こした

 ADSLサービス「Yahoo!BB」のインフラを担当するビー・ビー・テクノロジー(BBT)は8月27日、イー・アクセスCTO(最高技術責任者)の小畑至弘取締役が、Yahoo!BBが採用するAnnnex.Aに欠陥があるなどと誤った情報を流してBBTの営業を妨害したとして、小畑取締役に対し3億円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。

 被告は小畑取締役個人とし、イー・アクセスは含まれない。BBT側は「小畑取締役の不法行為がはっきりしているため、取り急ぎ提訴した。今後の推移によってはイー・アクセスを提訴することもありうる」としている。

 BBTの社長を兼任するソフトバンクの孫正義社長は8月20日に、イー・アクセスを相手取った訴訟準備を進めていると明らかにしていた(8月20日の記事参照)。

 この際に孫社長は「イー・アクセスが提供したもっともらしいグラフが新聞や雑誌などで引用され、今でも同社Webサイトに掲載されている。2キロ以上で著しくスピードダウンする例はない。Yahoo!BBの80万ユーザーのデータが実証している」と述べ、イー・アクセスが誤ったデータを使ってYahoo!BBの営業を妨害したと主張していた。

 一方イー・アクセスは「BBT側の主張には正当な根拠がない」とした見解をサイトに掲載している(8月22日の記事参照)。



関連記事
▼ ソフトバンク、「イー・アクセスへの訴訟を準備中」
▼ 「TTC標準には致命的な欠陥がある」──BBTが動議を提出
Yahoo!BBを運営するBBTが、TTCのDSLスペクトル管理標準を廃止するよう動議を提出。同社の孫正義社長は記者会見を開き、「ありえない条件に基づいており、われわれはむしろ被害者だ」と主張した

▼ イー・アクセス、「BBTの主張には正当な根拠がない」
イー・アクセスは8月22日、Yahoo!BBを運営するビー・ビー・テクノロジーが同社を相手取った訴訟準備を進めていると報道された件で、反論をWebサイトに掲載した


関連リンク
▼ ビー・ビー・テクノロジー
▼ イー・アクセス

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!