ニュース 2002年10月10日 10:41 PM 更新

富士通、USB接続の128Kパケット通信対応AirH"端末

富士通は、USB接続で128Kパケット通信を可能にするAirH"端末「AH-F401U」を開発した。10月23日より発売される

 富士通は、DDIポケットのAirH" 128Kパケット通信に対応したUSB接続型端末「AH-F401U」を開発した。10月23日よりDDIポケットの販売ルートを通じて発売される。

 同製品は、PCのUSB端子に接続して利用するAirH"端末。富士通としては、これがPHS市場初参入製品となる。

 プラグアンドプレイ対応で、本体接続時に再起動の必要がなく、USBポートさえあればデスクトップ、ノートなどの種別を問わず128Kパケット通信を行える。サイズは29×110×13ミリ、重さ約35グラム。

 対応する通信方式は128Kパケット、32Kパケット、フレックスチェンジ、32K/64K PIAFSベストエフォート方式。状態確認はLEDで確認できる。

 製品にはユーティリティソフトが付属、PCに接続すると同時に起動し、電波強度をPC画面上で確認できる。

 ホストPC側の対応はWindows 98SE/Me/2000/XPpro/XPhome、Mac OS 9.1〜9.2.2(Mac OS Xには2002年中に対応予定)。

  • 主なスペック

サイズ29×110×13ミリ
重さ約35グラム
使用電流DC5.0V(USBバスパワー)
消費電流約230mA(128Kパケット通信時)
インタフェースUSB1.1準拠



関連記事
▼ DDIポケット、SDカード型/USB型/新CF型のAirH"を投入
DDIポケットはAitH"端末の小型化に力を入れる。この年内には、CFカード型2機種、USB型、SDカード型が出そろうことになる。来年度はデータ通信契約者だけで170万−200万人を見込んでいる

▼ PDAで通話もできる〜CF型データ通信カード「AH-N401C」インプレッション
可動式アンテナを搭載、Pocket PCで音声通話もできるNECインフロンティア製のCF型データ通信カード「AH-N401C」。サイズや使い勝手、電話機能、消費電力などをチェックした

▼ 可動式アンテナの送受信能力は〜「AH-N401C」を試す
取り外し可能な可動式アンテナを備えたAirH"128K対応のCFカード型端末「AH-N401C」。アンテナを付けた状態や取り外した状態での送受信能力を、ほかのデータ端末と比較した

▼ 128Kbps AirH"、CF型データ通信カードを試す
AirH"の128Kbpsつなぎ放題に対応した本多エレクトロン製のCFカード型端末「AH-H401C」。可搬性に優れ、PCとPDAで利用できるなど応用範囲が広いこの製品の性能をチェックした


関連リンク
▼ 富士通のニュースリリース
▼ DDIポケット製品リリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!