エンタープライズ:ニュース 2003/07/29 15:48:00 更新


MS、中小規模企業向け地方自治体版ビジネスポータルサイト「岡山経革広場」を正式運用へ

マイクロソフトは、中堅・中小規模企業を対象にしたビジネスポータルサイト「経革広場」初の地方自治体版「岡山経革広場」を7月31日から正式運用すると発表した。

 マイクロソフトは、中堅・中小規模企業を対象にしたビジネスポータルサイト「経革広場」の地方自治体版「岡山経革広場」を7月31日から正式運用すると発表した。

 経革広場は、政府のe-Japan構想に賛同する形で同社が開始した、中堅・中小規模企業のIT利用促進を支援する「全国IT推進計画」の具体的施策の一つ。中堅・中小規模企業を対象に、「取引拡大」「資金調達」「経営情報」に関する情報やサービスを提供するビジネスポータルサイトとして、パートナー各社と取り組んでいる。

 岡山経革広場は、地方自治体や地場企業と協力し、中堅・中小規模企業のIT化を促進しようというもので、その展開の第一弾となった。岡山市からの支援を得た取り組みで、ポータルサイトの提供をマイクロソフトが行い、企画運営を岡山地場のパートナー企業、システムズナカシマが担当する。

岡山経革広場

岡山経革広場


 当初は、岡山県電気工事工業組合との連携し、電気工事業者を主な対象としたサービスを行う。電気工事やLAN工事などの引き合い情報の提供と、電気工事業者が余剰資材の情報を掲載し、半端な資材を流通させるためのサービスの2種類が提供されるという。

関連記事
▼マイクロソフト、ビジネスポータルサイト「経革広場」の地方自治体展開を開始
▼Windows.NETチャンネル

関連リンク
▼岡山経革広場
▼岡山市
▼システムズナカシマ
▼マイクロソフト

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -