メディア

【脱毛器】美肌&脱毛を「おうちエステ」で おすすめモデル3選【2021年最新版】

» 2021年06月29日 17時00分 公開
[Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 本格的な梅雨の季節となっていますが、梅雨が明ければ夏本番です。肌の露出が増える時期となり、ムダ毛が気になりますよね。

ブラウン「シルクエキスパートPro5」/ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」 ブラウン「シルクエキスパートPro5」(出典:Amazon)/ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」

 おうち時間が長いので、自宅で手軽にケアできる家庭用の脱毛器が人気となっています。今回は「脱毛器(光美容器)」の選ぶポイントやおすすめ製品を紹介します。

「フラッシュ式」と「レーザー式」って?

 家庭用脱毛器の中でも最近人気が高いのが、光を照射する脱毛器。主に「フラッシュ式」と「レーザー式」があります。

パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP97」 パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP97」

 どちらも肌へ光を照射して毛包のメラニンに作用し、ムダ毛を生えにくくする効果がありますが、光の波長などが異なります。フラッシュ式は広範囲に照射できて痛みが少ないといわれています。

 レーザー式はピンポイントで光を当てて毛乳頭に作用します。医療脱毛といえばレーザー脱毛をイメージする人も多いと思いますが、家庭用は出力が抑えられています。ピンポイントなので高い効果を感じることができますが、フラッシュ式よりは痛みを感じる場合があるようです。

使用部位を確認

 購入を検討している脱毛器が照射できる部位を確認しましょう。顔やVIOなどのデリケートな部位は使用できないなど、製品よって照射できる部位が異なります。

ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」 ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」

 またフラッシュ式の方が1回で照射できる範囲が広い傾向にあります。広範囲の脱毛を考えている場合はフラッシュ式が適していることが多そうです。指の毛など、ピンポイントの脱毛にはレーザー式が良い場合もあります。

照射回数や時間も考慮

 脱毛器の使用頻度はメーカーや製品により異なりますが、約1〜2週間に1回ペースが多いようです。これを数週間単位で続けることで、毛が薄くなったり処理する回数が減っていきます(※1)。

※1永久に毛が生えてこなくなるわけではありません。また、効果には個人差があります。
Photo by Eric Rothermel on Unsplash Photo by Eric Rothermel on Unsplash

 脱毛器は継続して使用する必要がありますが、そうなると気になるのが照射回数や脱毛時間。照射回数はどれくらいなのか、また1回の照射できる面積や必要な照射間隔を予め確認しておくと良いでしょう。

「脱毛器(光美容器)」おすすめモデル3選

お手入れがスピーディー ブラウン「シルクエキスパート Pro5」

 主要な脱毛サロンで採用されているIPL方式を搭載した、ブラウンの「シルクエキスパート Pro5」。1週間に1回使用し、4週間で効果を実感できるとしています。

ALTブラウン「シルクエキスパート Pro5」 ブラウン「シルクエキスパート Pro5」(出典:Amazon

 毎秒80回自動で肌の色を読み取り、光の強さを調節します。またフラッシュ間隔が0.5秒(最小パワー時)なので、両脚にかかるお手入れ時間は約5分とスピーディーです。

 使用箇所は脇、腕、脚、背中、顔、ビキニライン、胸となっており、男性は肩から下の部位で使用可能です(※2)。

※2ひげには使用できません。

 フラッシュ数は40万回でカートリッジの交換はありません。重さは275g。価格は部分用アタッチメントが付いて5万1000円前後です。

防水仕様! ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」

 「レイボーテ」シリーズは、肌に良い影響を与えるといわれる可視光線580nm付近の波長域を含んだ「レイボーテフラッシュ」を搭載しており人気があります。「レイボーテ ヴィーナス」は防水仕様なので、浴室での使用もできるのがうれしいポイント(※3)。

※3浴槽での使用はできません。
ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」 ヤーマン「レイボーテ ヴィーナス」

 従来品では難しかったVIOのムダ毛ケアにも対応しています。専用のアタッチメントは医師監修のカットフィルターを採用しているので、デリケートな部位の照射も安心です。

 フラッシュ回数は約30万回(ボディモードレベル5使用)。フラッシュ間隔は0.5秒とスピーディーです。また、男性のひげやすね毛、胸毛にも対応しています。重さは約450g(本体のみ)。

 専用管理アプリでお手入れ時期を逃さずケアできるのも魅力です。お手入れ頻度は、最初の2カ月は2週間に1回(顔は週2〜3回程度)で、3カ月目以降は4〜8週間に1回となっています。価格は9万9000円前後です。

肌も美しく パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP97」

 パナソニックの「光美容器 光エステ ES-WP97」は「ハイパワー照射モード」を搭載し、瞬間的な出力を高めることができます(ボディ・Vゾーン用、フェイス用アタッチメント取付時に選択可能)。また、「美肌フラッシュ」でくすみの原因となる角質をはがしやすくします。美肌効果があるのもうれしいポイントです。

パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP97」 パナソニック「光美容器 光エステ ES-WP97」

 またボディ・Vゾーン用アタッチメントの照射面は8.3cm2と広く、フラッシュ間隔は1.6秒(出力レベル1)となっています。肌に押し当てたままスライドさせれば、連続で10回まで照射可能です。また「スピード照射モード」なら、1分間に60ショットのスピード連射もできます。

 使用できる部位は、脇、腕、手、脚、胸、VIゾーン、顔。フラッシュ回数は約30万回。アタッチメントは、ボディ・Vゾーン用、フェイス用、Iゾーン用があります。重さは402g。

 お手入れ頻度は部位やモードにより異なりますが、ボディ・Vゾーンであれば最初の2カ月は2週間に1回、3カ月目以降は4〜8週間に1回となります(※4)。価格は8万〜9万円前後です。

※4ハイパワー照射の場合です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンの「パッと羽織れるアウター」3選 1着は持っておきたい! おしゃれ&ポケッタブル仕様の軽量ウェア【前編】
  2. 【付録】ファミマで買える「コメダ珈琲店のマグ」が登場 レトロポップなデザインがかわいすぎる
  3. 着心地軽やか!春向けの「ノースフェイスのジャケット」おすすめ3選&ランキング 通気性抜群で涼しい! 虫よけ効果付きのモデルも【2024年4月版】
  4. 今売れている「ミニコンポ・セットコンポ」おすすめ3選&ランキング ハイレゾ音源に対応したセパレート型をピックアップ【2024年4月版】
  5. ワークマンの「これは使える!」と思ったバッグ3選 実際に“ヘビロテ”している優秀バッグを紹介【前編】
  6. 「ママチャリの注油、チェーンの音が鳴ってからでいいの?」 自転車ジャーナリストが解説
  7. 【付録】スヌーピーの「軽くて丈夫な付録リュック」登場 大容量&ベーシックなデザインで毎日使える!
  8. 今売れている「電動自転車」おすすめ3選&ランキング 坂道もスイスイ上れる! カゴやライト標準装備のモデル、持ち運び&収納簡単な折りたたみ式など【2024年4月版】
  9. 「付録がスゴイ雑誌・ムック」5選 “付録サングラス”が話題 調光機能付きのおしゃれアイテムは要チェック【2024年4月版】
  10. 今売れている「オリエントの腕時計」おすすめ&ランキング 手頃で上質な国産ウォッチ【2024年4月版】