メディア
製品比較
» 2022年03月04日 15時20分 公開

外出先でも使える「コードレスヘアアイロン」おすすめ5選 2WAYタイプや持ち運びやすい小さいものなど【2022年3月版】

湿気が多い時期になると、髪のボリュームやうねり、ヘアスタイルの乱れが気になる方も多いのではないでしょうか。外出中、ショーウィンドウに映った自分の姿を見てがっかり、などということもありますよね。そんな時におすすめなのが、外出先でもさっとヘアスタイルを整えられる「コードレスヘアアイロン」です。コードレスなので電源がなくても使え、旅行やドライブなどの長時間のお出かけでも活躍すること間違いなしです。今回は、そんなコードレスヘアアイロンのおすすめ製品を紹介します。

[Fav-Log]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 湿気が多い時期になると、髪のボリュームやうねり、ヘアスタイルの乱れが気になる方も多いのではないでしょうか。外出中、ショーウィンドウに映った自分の姿を見てがっかり、などということもありますよね。

Avatool「コードレスヘアアイロン」 Avatool「コードレスヘアアイロン」(出典:Amazon

 そんな時におすすめなのが、外出先でもさっとヘアスタイルを整えられる「コードレスヘアアイロン」です。コードレスなので電源がなくても使え、旅行やドライブなどの長時間のお出かけでも活躍すること間違いなしです。今回は、そんなコードレスヘアアイロンのおすすめ製品を紹介します。

「ストレートアイロン」か「カールアイロン」かで選ぶ

 ヘアアイロンには髪をまっすぐにできる「ストレートアイロン」タイプと、曲線的なヘアセットができる「カールアイロン」タイプがあるため、用途に応じて選びましょう。なお、ストレートアイロンとカールアイロン、どちらの機能も兼ね備えた2WAYタイプも多く販売されています。

Salon Depot「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」 Salon Depot「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」(出典:Amazon

 カールタイプのヘアアイロンを選ぶうえでのポイントのひとつは、髪を巻き付けるパイプの太さです。ショートヘアの方はパイプが26mm前後のもの、ロングヘアの方は太めの32mm以上のものがおすすめです。

連続使用可能時間で選ぶ

 コードレスヘアアイロンは電源がない場所で使用することも多いです。連続使用可能時間が利便性に直結するため、できるだけ長時間使えるものがおすすめです。平均的には連続使用可能時間30〜40分程度の製品が良く見られます。

Avatool「コードレスヘアアイロン」 Avatool「コードレスヘアアイロン」(出典:Amazon

 充電式のタイプは、使用する前にどの程度充電時間が必要なのか、充電スピードにも注目して選ぶと良いでしょう。また、それほど頻繁にヘアアイロンを使用する予定がないという方は、電池タイプの製品も選択肢に入れてみてはいかがでしょう。

温度調節機能で選ぶ

 さらに、髪質にあわせて温度調節できる機能があるとより便利です。細めの髪質の場合は160度前後、一般的な髪質の場合は180度前後、太めの髪の場合は200度前後が適しているといわれているため、ご自身の髪質にあった温度調節ができるかを考慮して選びましょう。

KEYNICE「ヘアアイロン コードレス」 KEYNICE「ヘアアイロン コードレス」(出典:Amazon

 電源を入れてから設定した温度に達するまでにかかる時間にも注目しましょう。立ち上がりが早い製品であれば、忙しい朝や、外出先でのちょっとした隙間時間に手早くスタイリングできますね。

おすすめのコードレスヘアアイロンはこちら!

Jetty「コードレス ヘアアイロン」

 Jetty(ジェティー)の「コードレス ヘアアイロン SLJ-N01-C1」は、ストレートとカール両用の、パワフルかつ持ち運びやすさも抜群の製品です。

Jetty「コードレス ヘアアイロン」 Jetty「コードレス ヘアアイロン」(出典:Amazon

 ヒーターとプレートが一体化した特殊プレートを採用し、電源を入れてから約30秒で170度、60秒で210度に到達可能な昇温速度を実現しています。温度の上昇中は赤ランプ、設定温度に到達すると緑ランプが光る「お知らせランプ」がついています。さらに、誤作動防止のため電源ボタンが本体の内側についています。

 重量は約150g、長さは19cmとコンパクトなので、カバンに入れていても邪魔になりにくいです。連続使用可能時間は210度の状態で約30分。販売価格は9000〜1万6000円(税込、以下同)前後です。

Avatool「コードレスヘアアイロン」

 Avatool(アバツール)の「コードレスヘアアイロン」は最大70分連続使用可能な2WAYタイプのヘアアイロンです。

Avatool「コードレスヘアアイロン」 Avatool「コードレスヘアアイロン」(出典:Amazon

 動きに合わせてプレートが上下する「フローティングクッションプレート」で髪へのダメージを軽減しつつ、髪の毛一本一本まで均一に力を加えることができます。温度設定は160度、180度、200度の3段階で可能。そして何といっても大容量バッテリーが優秀で、設定温度が160度の場合70分、180度に設定時は60分、200度で40分連続使用できます。販売価格は3600〜4900円前後です。

カドークオーラ「フィンガースタイラー」

 カドークオーラ(cado cuaura)の「フィンガースタイラー」は、長さ約11.7cm、重さは約63gという驚異的なコンパクトさがポイントのヘアアイロンです。 

カドークオーラ「フィンガースタイラー」 カドークオーラ「フィンガースタイラー」(出典:Amazon

 名前の通りまるで自分の指であるかのように扱いやすいサイズですが、小さいながらも約1分で145度、約1分50秒で190度に温度を上昇させることができます。

 最高到達温度は190度と少し控えめなので、髪が細め〜普通の方におすすめです。販売価格は2400〜6700円前後です。

KEYNICE「ヘアアイロン コードレス」

 KEYNICE(キーナイス)「ヘアアイロン コードレス」は165度、185度、205度の3段階の温度調節が可能な2WAYタイプのヘアアイロンです。ディスプレイに設定温度が表示されるため、一目でわかるのがうれしいですね。

KEYNICE「ヘアアイロン コードレス」 KEYNICE「ヘアアイロン コードレス」(出典:Amazon

 クッションプレートなので髪を強く挟みすぎず、ダメージを軽減します。充電ポートには、より快適に充電できるUSB Type-Cを採用。連続使用可能時間は最大で約40分です。販売価格は3000〜3600円前後です。

Salon Depot「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」

 Salon Depot(サロンデポ)の「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」は、シンプルなデザインが魅力の2WAYタイプのヘアアイロンです。

Salon Depot「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」 Salon Depot「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」(出典:Amazon

 薄型のヒーターには「温度補給機能」が搭載されており、使用中は高温を保持します。プレートは18mmとコンパクトで、髪が短い方や男性にもおすすめです。

 誤操作防止ロックがついているため、カバンの中に入れても安心です。連続使用可能時間は最大で約40分以上。販売価格は3500〜4900円前後です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンがついに「ゆるキャン△」と初コラボ! 普段使いしやすいTシャツなどを展開 思わず二度見する価格にも注目
  2. 【ワークマン】SNSで話題の“滑りにくいシューズ”は本当に使える? ぬれた床で履いてみた
  3. 普段使いしやすい「防水スニーカー」おすすめ4選 ゴアテックス搭載モデルをピックアップ/1万円台前半で買えるモデルも【2024年2月版】
  4. 「電波ソーラーG-SHOCK」おすすめ3選&ランキング 無敵の実用ウォッチ! 人気モデルをチェック【2024年2月版】
  5. 【付録】スヌーピーの「付録アイテム」5選 ブラック×ピンクカラーの“整理しやすいポーチ”がかわいすぎる!【2024年2月版】
  6. 「長時間歩いても疲れにくいスニーカー」おすすめ4選 人気ブランドの定番から手頃なモデルまで【2024年2月版】
  7. 【付録】街の声を聞いて作った「手ぶらみたいに軽いバッグ」登場 大人女性にぴったり 見た目にもこだわったバッグ
  8. 【ワークマン】「旅行で本当に便利だったバッグ・ウェア」 リュックにもトートにもなる“1900円バッグ”は要チェック【前編】
  9. 今売れている「トラックボール」トップ10&おすすめ エルゴノミクスデザインの高機能モデルをピックアップ!【2024年2月版】
  10. 今売れている「MA-1ジャケット」ランキングトップ10&おすすめ 7000円で買える本格ミリタリーブランドのモデルをピックアップ!【2024年2月版】