メディア

SHIPSのビッグトートバッグがおしゃれ&便利! 「MONOMAX 7月号」が予約受付中

» 2022年05月09日 13時00分 公開
[Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 宝島社の月刊雑誌「MONOMAX(モノマックス)」は、同じく宝島社のメンズファッション誌「smart」の大人版として、大人のファッションやデジモノ、家電、自動車、インテリアなどのさまざまなアイテムを扱う情報雑誌です。

宝島社 宝島社「MONOMAX(モノマックス)7月号」(出典:Amazon

 「MONOMAX(モノマックス)」の付録は便利でおしゃれなアイテムが多く、SNSなどで話題になることも。今回は「MONOMAX(モノマックス)」の7月号の最新情報をお届けします!

「MONOMAX(モノマックス)7月号」は予約受付中!

 宝島社は、「MONOMAX(モノマックス)7月号」の予約受付を開始しました。

宝島社 宝島社「MONOMAX(モノマックス)7月号」(出典:Amazon

 特別付録は、SHIPS(シップス)のビッグトートバッグです。販売価格は990円(税込)となっています。

機能性高いポケットが便利! SHIPSのビッグトートバッグ

 SHIPSのビッグトートバッグのサイズは約46.5(幅)×28.5(高さ)×11.5(奥行)cmとその名の通り大きく、13インチのパソコンもすっぽり入ります。

宝島社 宝島社「MONOMAX(モノマックス)7月号」(出典:Amazon

 また前面には3つのポケットが付いており、それぞれ機能が異なります。左ポケットの内装には撥水生地を採用しているので、ぬれた傘をそのまま入れることができます。また中央ポケットには保冷機能を搭載しているので、冷えたペットボトルを入れておくと冷たさをキープしてくれます。

宝島社 宝島社「MONOMAX(モノマックス)7月号」(出典:Amazon

 そして右ポケットはマルチポケットとなっており、すぐに取り出したいスマートフォンやパスケースなどの小物を収納可能です。

肩掛けもOK! レジャーシーンでも便利に使えそう

 SHIPSのビッグトートバッグの内生地は、汚れや水が付いても染み込みにくく、サッと拭き取ることができます。日常使いだけではなく、レジャーシーンや雨の日も便利に使えそうですね。

宝島社 宝島社「MONOMAX(モノマックス)7月号」(出典:Amazon

 またハンドルは男性が肩掛けできる長さなので、パソコンなど重いものを入れても持ち運びやすいですね。

「男性ファッション・ライフスタイルの雑誌」売れ筋ランキングをチェック!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンのすぐ乾く「アクティブUVパンツ」は夏にガシガシ使える 高はっ水&便利ポケット付きで1900円
  2. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  3. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  4. 4.5〜8畳用の「スポットクーラー」おすすめ4選 工事不要ですぐに使える冷房機器【2024年7月版】
  5. みんなが狙っているモデルはこれ! 「スマートウォッチ」ほしいものランキングトップ10 Apple WatchとXiaomiのモデルがTOP3【2024年7月版】
  6. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  7. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  8. 「卓上冷風扇」おすすめ3選 気になるエリアをピンポイントで“ひんやり”させるポータブルな冷房機器【2024年7月版】
  9. 今売れている「芝刈り機」おすすめ3選&ランキング 1位は小回りが利いて操作が簡単な手動式モデル【2024年7月版】
  10. 【付録】シンプルだけどキュート mozの「3WAYエコトートバッグ&ウォールステッカー」が登場 買い物にぴったりなたっぷりサイズ