メディア

「付録がスゴイ雑誌・ムック」7選 人気ブランドの「付録バッグ」が続々登場! すでに売り切れアイテムも【2023年10月版】

» 2023年10月02日 17時08分 公開
[南たな子Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 雑誌やムックの付録は、クオリティが高く限定グッズもあるので、話題になることが多いです。また人気のブランドグッズがリーズナブルな価格帯で手に入る点も、人気の理由の1つとなっています。

フォト 宝島社「PUMA ショルダーバッグBOOK」(出典:Amazon

 今回は、今話題になっている付録付きの雑誌・ムックを紹介します。

南たな子

南たな子

Fav-Log編集部員として雑誌・書籍や生活家電、キッチン用品、スマートウォッチなどを担当。大学卒業後はテクノロジー関連の専門誌の記者や経済系メディアの記者・編集者として働く一方で、私生活では2児の母。趣味は読書で、好きなジャンルはハードボイルド。大沢在昌作品は見逃しません。また温泉巡りも趣味。愛車はホンダ・フリード。

→著者のプロフィールと記事一覧

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」

 まず紹介したいのは、予約時点でAmazonの「生活情報誌」売れ筋ランキングで3位にランクインしている「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」です(2023年10月2日10:00時点)。「FURFUR(ファーファー)」は、フェミニンなモードウェアを展開する人気のレディース向けファッションブランド。その初のブランドブックとなります。すでに、公式オンラインストアや一部のショッピングサイトでは売り切れとなっています(2023年10月2日時点)。

フォト 宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」(出典:Amazon

 スペシャルアイテムは、上質な手触りのファーを使った「3wayショルダーバッグ」。ファーハンドルとベビーピンクのショルダーストラップが付属しており、どちらも取り外しが可能。ハンドバッグとして、またショルダーバッグとしても楽しめます。

フォト 宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」(出典:Amazon
フォト 宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」(出典:Amazon

 サイズは約16(縦)×20(横)×10(マチ)cm(最大)、ショルダーストラップの長さは約125cm(最大)。内側には、スマートフォンや小物を収納できる2つのポケットが付いています。

フォト 宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」(出典:Amazon
フォト 宝島社「FURFUR SPECIAL BAG BOOK」(出典:Amazon

 芯材の入ったしっかりめの素材を使用しているので、使いやすいのもうれしいポイント。秋冬の着こなしを華やかにしてくれそうなバッグは要チェックです。発売予定日は10月26日。販売価格は3179円(税込、以下同)となっています。

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「smart(スマート) 12月号」

 男性向けファッション雑誌「smart(スマート)」の12月号には、「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の二つ折り財布が付きます。こちらも、予約時点でSNSなどで話題となっており、Amazonの売れ筋ランキングでは7位にランクインしています(2023年10月2日10:00時点)。

フォト 宝島社「smart 12月号」(出典:Amazon

 レザー風素材にピカチュウとニャオハ、ホゲータ、クワッスがシルバーで型押しされた、大人っぽさの中にかわいらしさがあるデザイン。中はピカチュウカラーで見やすくなっています。

フォト 宝島社「smart 12月号」(出典:Amazon

 サイズは約11.5(幅)×9(高さ)cm。小さめバッグやボトムのポケットに収納できる大きさです。内装にはお札入れと6つのカード入れ、2つのマルチポケット、コイン入れを備えています。

フォト 宝島社「smart 12月号」(出典:Amazon

 また、コイン入れの引き手がピカチュウのしっぽ形になっているなど、細部までこだわったデザインが魅力です。発売予定日は10月25日。販売価格は1350円です。

フォト 宝島社「smart 12月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「smart 12月号」(出典:Amazon

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「PUMA バックパックBOOK/Special Package」「PUMA ショルダーバッグBOOK/Special Package」「PUMA スマホショルダーBOOK Special Package」

 宝島社から、スポーツブランド「PUMA(プーマ)」のバッグが付いたブランドブックが登場します。種類はバックパックとショルダーバッグ、スマホショルダーの3点です。人気のスポーツブランドということで、こちらも予約時点でSNSなどで話題になっています。

フォト 宝島社「PUMA バックパックBOOK」(出典:Amazon
フォト 宝島社「PUMA バックパックBOOK」(出典:Amazon

 3種類のバッグはプーマのブランドロゴが際立つシンプルなデザインで、ユニセックスで使えます。また、はっ水加工を施しているので、ちょっとした雨の日も使えるのが便利です。

 大きなブランドネームロゴがおしゃれなバックパックは、約23Lの大容量。両サイドにはメッシュポケットが付いています。サイズは32.5(幅)×38(高さ)×17(奥行)cm(最大)、耐荷重は約10kgです。日常使いはもちろん、アウトドアシーンでも使えるでしょう。

フォト 宝島社「PUMA ショルダーバッグBOOK」(出典:Amazon
フォト 宝島社「PUMA ショルダーバッグBOOK」(出典:Amazon

 ショルダーバッグは、約22(幅)×22.5(高さ)×8(奥行)cm(最大)と日常使いしやすいサイズ感のバッグです。前面にホワイトのブランドロゴがあしらわれた、シックなデザイン。フロントと内側にはポケットが付いているので、荷物の整理もしやすいでしょう。

フォト 宝島社「PUMA スマホショルダーBOOK Special Package」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「PUMA スマホショルダーBOOK Special Package」(出典:宝島チャンネル

 そして、ちょっとしたお出かけに便利なスマホショルダーも登場予定。こちらは、公式オンラインストア「宝島チャンネル」およびセブンネットショッピング、セブン‐イレブンでの限定販売となります(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)。

 スマホショルダーもホワイトのブランドロゴが際立つ、シンプルなデザイン。前面のポケットにはカードやお札を入れることができ、背面にはスマホを収納可能。財布機能を備えているので、これ1つで出かけることができます。サイズは約12(幅)×18.5(高さ)×15(奥行)cmです。

フォト 宝島社「PUMA スマホショルダーBOOK Special Package」(出典:宝島チャンネル

 発売予定日は10月19日。販売価格は、バックパックが2959円、ショルダーバッグが2739円、スマホショルダーが2629円となっています。

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「リンネル 12月号/12月号増刊」

 人気キャラクターの付録も、予約時点で売り切れになることが多いアイテムです。「リンネル 12月号」には、リトルミイの刺しゅうが施された「ドレッサーポーチ」が付きます。リトルミイのアイテムは人気が高く、予約時点でAmazon売れ筋ランキング9位にランクインしています(2023年10月2日11:00時点)。

フォト 宝島社「リンネル 12月号」(出典:Amazon

 リトルミイのポーチは鏡を内臓しているのが便利です。またサイズは約15(幅)×13(高さ)×7(奥行)cmとコンパクトですが、高さがあるので意外と収納力があります。厚みのあるコンパクトや、ペンシル系などの長いものも入るので、必要なメイク道具はほぼ収納可能です。

フォト 宝島社「リンネル 12月号」(出典:Amazon

 取っ手付きなので、持ち運びもしやすいでしょう。発売予定日は10月20日。販売価格は1320円です。

 また「リンネル 12月号」の増刊号も要チェック。付録はムーミンとリトルミイの「ミニ湯たんぽ&ニットカバー」です。ムーミンデザインの湯たんぽは公式オンラインストア「宝島チャンネル」限定販売、リトルミイは宝島チャンネルおよびセブンネットショッピング、セブン‐イレブンでの限定販売となります(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)。

フォト 宝島社「リンネル 12月号増刊」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「リンネル 12月号増刊」(出典:宝島チャンネル

 ゴム製の柔らかい湯たんぽに、専用のニットカバーがセットになっています。サイズは約12.5(幅)×22.5(高さ)cm(最大)、容量(満水時)は300mlと小さめサイズなので、持ち運びにも便利。こちらも発売予定日は10月20日。販売価格は各1360円です。

「雑誌・ムック」の売れ筋ランキングも要チェック!

最初の3カ月間無料でお試し(10/15まで) 1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. ワークマンの「パッと羽織れるアウター」3選 1着は持っておきたい! おしゃれ&ポケッタブル仕様の軽量ウェア【前編】
  2. 【付録】ファミマで買える「コメダ珈琲店のマグ」が登場 レトロポップなデザインがかわいすぎる
  3. 着心地軽やか!春向けの「ノースフェイスのジャケット」おすすめ3選&ランキング 通気性抜群で涼しい! 虫よけ効果付きのモデルも【2024年4月版】
  4. 今売れている「ミニコンポ・セットコンポ」おすすめ3選&ランキング ハイレゾ音源に対応したセパレート型をピックアップ【2024年4月版】
  5. 「ママチャリの注油、チェーンの音が鳴ってからでいいの?」 自転車ジャーナリストが解説
  6. ワークマンの「これは使える!」と思ったバッグ3選 実際に“ヘビロテ”している優秀バッグを紹介【前編】
  7. 【付録】スヌーピーの「軽くて丈夫な付録リュック」登場 大容量&ベーシックなデザインで毎日使える!
  8. 今売れている「オリエントの腕時計」おすすめ&ランキング 手頃で上質な国産ウォッチ【2024年4月版】
  9. 今売れている「電動自転車」おすすめ3選&ランキング 坂道もスイスイ上れる! カゴやライト標準装備のモデル、持ち運び&収納簡単な折りたたみ式など【2024年4月版】
  10. 「付録がスゴイ雑誌・ムック」5選 “付録サングラス”が話題 調光機能付きのおしゃれアイテムは要チェック【2024年4月版】