機能はmodモジュールで拡張される


Apacheは、Perlサポートやユーザーディレクトリでのホームページ公開など、これらの機能はすべてmodによって実現される

 Apacheの構成は、「コア(core)」と「モジュール」の2つの部分に分けられている。コアとは、クライアントからの要求を受け付けて応答する基本的な機能を提供するものだ。それに対してモジュールは、Apacheに追加機能を加えるもので、機能を追加したり削除したりすることができる。

図

 また、モジュールはApacheのRPMパッケージやソースに含まれた形で提供されているものと、Apacheとは別に配布されているものがある。Apacheに含まれた形で提供されているモジュールはTable 1に示す。Apacheとは別に配布されているものについては、http://modules.apache.org/から入手が可能だ。

Table1■ソースコンパイルの標準モジュール一覧

モジュール名 標準での
組み込み
役 割
mod_mmap_static × ファイルをメモリにマッピングする関数「mmap」の処理をキャッシュすることで高速化を図る。実験的な扱い。いくらかの問題があるので、利用する場合には、
modules/experimental/
mod_mmap_static.cファイルに記載されたコメントに目を通すこと
mod_vhost_alias × バーチャルホスト名やIPアドレスをディレクトリにマッピングする
mod_env CGIやSSIに環境変数を引き渡す
mod_log_config 標準形式のアクセスログを取得するためのモジュール
mod_log_agent × User-Agentヘッダによる(Webブラウザの種類)ログを取得する
mod_log_referer × Refererヘッダによる(ユーザーがクリックしたリンク元のページのURL)ログを取得する
mod_mime_magic × ファイル先頭の数バイトを判別し、自動的にMIMEタイプを認識する
mod_mime 拡張子をMIMEタイプにマッピングする
mod_negotiation クライアントから送信されたAcceptヘッダやAccept-Languageヘッダを見て、どのMIMEタイプのファイルを送信すべきかを判定する
mod_status アクセスステータス情報をHTTPで提供する
mod_info × 現在の設定やインストールされているモジュール一覧などのインフォメーション状況を提供する
mod_include SSI機能を提供する
mod_autoindex パス名が指定された際、ディレクトリ内のファイル一覧表示機能を提供する
mod_dir パス名が指定された際、特定のファイル(例えばindex.htmlファイル)を出力する機能を提供する
mod_cgi CGI機能を提供する
mod_asis ファイル内にHTTPヘッダも記述し、その生のデータのまま送信できる機能を提供する
mod_imap イメージマップ機能を提供する
mod_actions 特定の種類のファイルを、別のファイルタイプに変換するハンドラ機能を提供
mod_speling × スペルミス訂正機能を提供する。要求された該当するURLが存在しない場合、文字列を判別してスペルの似ているURLへリダイレクトする
mod_userdir ユーザーホームディレクトリ内でホームページ公開機能を提供する。例えば、「/~ユーザー名/」で、ユーザーのホームディレクトリの下のpublic_htmlディレクトリ内を公開するなど
mod_alias URLの別名(エイリアス)を付加させる機能を提供する
mod_rewirte × 正規表現を使い、要求されたURLを別のものに置換する機能を提供する
mod_access アクセス元のホスト名やIPアドレスによるアクセス権限の調査機能を提供する
mod_auth ユーザー認証機能を提供する
mod_auth_anon × Anonymous FTPのような、ユーザー名とメールアドレスを利用した認証機能を提供する
mod_auth_dbm × DBM(GDBM)形式のデータベースを利用した認証機能を提供する
mod_auth_db × BerkeleyDB形式のデータベースを利用した認証機能を提供する
mod_digest × ダイジェスト認証機能を提供する。mod_auth_digestとの併用はできない
mod_auth_digest × HTTP 1.1で定義されたダイジェスト認証機能(RFC 2617)を提供する。mod_digestの上位版であるが、十分なテストがされておらず実験段階。mod_digestとの併用は不可
libproxy × HTTP上でプロキシ機能を提供する
mod_cern_meta × CERNのhttpサーバで使われているメタヘッダに対応する
mod_expires × キャッシュの有効日時をExpireヘッダとして送信する
mod_headers × クライアントにデータが送信される際、任意のHTTPヘッダを送信する機能を提供する
mod_usertrack × Cookie情報を用いて、ユーザーの行動を追跡する機能を提供する
mod_example × Apacheモジュールのサンプル
mod_unique_id × アクセスされるたびに唯一無二のIDを発生する機能を提供する。IDは環境変数UNIQUE_IDで参照できる
mod_so × モジュールを組み込むDSO機能を提供する
mod_setenvif クライアントから送信されたHTTPヘッダの内容によって、条件ごとに環境変数を設定する機能を提供する

PREV 2/14 NEXT


Special

- PR -

Special

- PR -