SMAF【えすえむえーえふ】

【国内記事】 2001年2月13日更新

 SMAF(Synthetic Music Mobile Application Format)は,音や画像を組み合わせたマルチメディアコンテンツを扱うデータフォーマットで,音源チップメーカーであるヤマハが開発し,J-フォンなどが採用している。

 SMAFは,これまでJ-フォンが「スカイメロディ」で採用してきたSMFに比べ,約半分から3分の2というファイルサイズを実現している。また,メロディ再生に特化したSMFとは違い,拡張仕様として画像や音声を独立して管理できるのが特長だ。

 つまりSMAFでは音楽データのほか,テキストや画像(静止画,動画),音声データ(ADPCMなど)も同時に扱うことができ,メロディ着信音や保留音,カラオケ,ゲームなどのコンテンツ配信にも利用できるのである。

 現在SMAFは,J-フォンの16和音着信メロディに使われており,拡張子“.mmf”というファイルのデータとして,メールに添付することもできる。このときSMF形式では6和音以上は削除されてしまうが,SMAFを指定することで16和音に対応できる。

 開発元のヤマハでは,SMAF公式サイトをオープンし,基本仕様の解説と,16和音メロディをPC上で作成可能なコンバータツールを提供している。


(図版:http://smaf.yamaha.co.jp/images/chart.gifより)

[江戸川,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!