D503iのiアプリ性能は?──5機種まとめてテスト

D503iのiアプリ性能のベンチマーク結果が出た。スペックと同様にD503iはiアプリでも平均的。突出して強いところがない代わりに,特別悪い点もない。

【国内記事】 2001年3月21日更新

 3月に入り,3日に「N503i」,9日に「SO503i」,16日に「D503i」(北海道先行発売)と予定されていた503iシリーズが毎週のように発売された。これで,「F503i」「P503i」も含めて5機種が出そろったことになる。

 予定されているなかで残っている機種は,松下通信工業製の「P503is」のみ。ただし,折りたたみ型を好むユーザーは多く,503iシリーズ3機種目となる折りたたみ型に期待している人も多い。

D503iのiアプリ保存件数は?

 D503iのiアプリ保存件数は5〜10件となっているが,多くの場合限界の10件まで保存できる。以下の10本がダウンロードして保存できることを確認している。

パックマン
iMapFan
さめがめ
スターソルジャー
待受貼り替え
Tiny Wing
NiGHTS
SPACE HARRIER
チェインショット

D503iの操作性は?

 D503iは,iアプリの操作性でいうと“特殊”な部類に入る。まず,十字キーが「イージーセレクター」と呼ばれるキーからなっているため,上下と左右を同じような感覚で操作することができない。SO503iほどではないが,違和感がある。

 これまでの503iシリーズではソフトキー*1の数が2つだったが,D503iでは4つとなっている。一般的なiアプリでは2つしか利用していないが,D503i専用のiアプリでは3つから4つ利用しているものもある。
*1 ソフトキー:iアプリによって機能を変えるキー。通常,画面下部の左右に機能が表示されている

通常のiアプリ(ハドソンのスターソルジャー)では,左2つのソフトキーしか有効ではないが,D-styleからダウンロードした「ミステリーブロック」では,3つのソフトキーを利用できている

 また,ほかの機種に比べて解像度が高い(3月19日の記事参照)ため,考慮されていないiアプリでは右と下に空白が空いてしまう場合もある。

ベンチマーク

 D503iの発売に合わせて,スパイシーソフトは503iシリーズ5機種のベンチマーク結果を公開した。

*以下のグラフは,それぞれのテスト項目ごとに3機種を相対的に表したものです。それぞれのベンチマークテストプログラムは,「アプリ★ゲット」から入手できます

グラフィック

 D503iのグラフィック描画性能は,P503i,F503iの初期2台と,N503i,SO503iの後期2台の中間といったところ。ただし,GIFの描画に関してはなかなかよい数字を出している。

 総合的に見ると,SO503iが最速だ。

I/O処理

 スクラッチパッドとのデータのやり取りは,軒並み高速だ。

JavaVM(CPU)

 極端に速度の遅いP503iと,遅めのF503iが目立つが,N503iとD503iはほぼ同等の速度といったところだ。

ヒープメモリ

 ヒープメモリの値のみ,長いほうが優秀だ。D503iはヒープメモリは潤沢とはいえない。SO503iやF503iに比べると3分の1以下という結果だ。ここでも優秀なのは,SO503iである。

iアプリの快適度を明示するサイトも

 特にアクションゲームなどのiアプリでは,動作速度がゲーム自体の面白さにも影響してくる。「パックマン」などの名作iアプリゲームを提供しているナムコの「アプリキャロット」では,ダウンロードする前に“自分の機種で快適に遊べるかどうか?”を明示している。

機種 パックマン ワニワニパニック ギャラクシアンmini チェインショット
F503i
P503i
N503i
D503i
SO503i

○:対応 ◎:快適

関連記事
▼ やっぱり「SO503i」は速かった──ベンチマーク結果
▼ iアプリ最速は“今のところ”N503i──ベンチマーク結果
▼ 503iの詳細なベンチマーク結果公開──スパイシーソフト

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!