Mobile&Movie 第4回:
ロック,ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ (LOCK,STOCK AND TWO SMOKING BARRELS) 「電池切れだ!」

映画の中の名脇役としての“モバイル製品”ご紹介する「Mobile&Movie」。第4回は,ガイ・リッチー監督の出世作「ロック,ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」。衝撃のラストシーンに携帯電話が登場!?

【国内記事】 2002年3月8日更新

作品名ロック,ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ (LOCK,STOCK AND TWO SMOKING BARRELS)
監督ガイ・リッチー
製作年・製作国1998年イギリス作品


 マドンナの旦那さんとしても有名な,ガイ・リッチーの初監督作品がこの「ロック,ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」。映像の斬新さと息をつく暇もない展開の早さに圧倒されます。

 ロンドンの下町でツルんでる4人の悪友,エディ,ベーコン,トム,ソープ。

 唯一まともな仕事 (コック) のトムの貯金を使って,エディが持ち前のポーカーの腕で一儲けしようと企むのですが,相手は一枚上手のワルの大ボス。逆にポーカーで負けた借金を負わされてしまいます。大ボスの目当てはエディの父親が経営するバー。

 期日までに金を支払わなければ店を担保にすると脅されて,4人は何とかお金を作ろうと必死になります。麻薬売買の一味,麻薬を自家栽培する大学生,コソ泥,取り立て屋,何でも屋……,クセものたちを巻き込んで,ストーリーは進んでいきます。

 登場人物は,誰もが超個性的。ポーカーの勝負で初めは自信満々だったのに,汗タラタラになっていくエディ。ベーコンはとにかく攻撃的。トムは一番頭が切れるもののどこか抜けている。ソープは潔癖症から仇名が付いたくらいで,堅気なのに実はナイフの達人。あっと驚く腕前が披露される場面もあります。

 エディの父親役は,あのミュージシャンのスティング。エディを「バカ息子」としか思っていなくて,息子はどうなってもいいが店は渡さないと宣言。もうひとりの強烈な父親キャラクターは,元サッカー選手のヴィニー・ジョーンズが演じるその名もビッグクリス。借金の取り立てに行く時も連れていき,父親が他人を痛めつける様子も冷静に見ている息子。息子が汚い言葉を使うのは絶対許さず,激しく叱りつけるのです。

 麻薬絡みの大金をめぐる,まさに血で血を洗うクールな抗争にやっと決着が付いたとき,エディ,ベーコン,ソープはある新事実に気づきます。そこで,ひとり外出したトムに連絡しようと携帯電話を3人が一斉にポケットから取り出し……

「電池切れだ!」

「登録がない,トムの番号を教えてくれ!」

「一度にかけるな!」

 と慌てまくるのです。

 いろんな映画に携帯電話が登場していますが,ラストの決め手になるシーンで携帯が鳴る場面には,なかなかお目にかかれない!

 携帯電話がラストを飾る,この「ロック,ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」,ケータイ大好きな人にオススメです。

関連記事
▼ Mobile&Movie 第1回:マトリックス (THE MATRIX) 「やあ,ネオ。誰かわかるか?」
▼ Mobile&Movie 第2回:僕たちのアナバナナ (Keeping the Faith) 「携帯と私は深い仲なの」
▼ Mobile&Movie 第3回:アタックナンバーハーフ (SATREE-LEX)「お父様? こんにちわ」 (ペコリ)

[本田亜友子,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!