携帯電話出荷数,8カ月連続マイナス──JEITA

国内でも移動体電話の出荷台数減少は止まらない。

【国内記事】 2002年3月12日更新

 電子情報技術産業協会(JEITA)は3月12日,移動電話の国内出荷実績を発表した。国内出荷数量は327万3000台で,前年同月比で72%と落ち込み幅が拡大,8カ月連続のマイナス成長となった。

携帯・自動車電話の最近の出荷実績

出荷台数前年同月比(%)
5月423万9000117.6
6月414万500098.7
7月358万900099.6
8月398万900099.9
9月435万900085.5
10月304万700071.4
11月299万300074.5
12月296万100068.1
1月308万300074.0

 携帯・自動車電話の1月国内出荷数量は308万3000台,前年同月比74%。JEITAは低迷の理由として,これまでと同じく,新規加入の頭打ち,ブラウザフォンの需要一巡,国内景気,3G端末の出足の悪さなどを挙げている。

公衆用PHSの最近の出荷実績

出荷台数前年同月比(%)
5月26万700073.1
6月22万700056.0
7月27万500086.3
8月20万300079.1
9月30万900063.4
10月22万800080.8
11月23万600096.3
12月15万500040.2
1月19万100050.2

 公衆用PHSの1月出荷数量は19万1000台,前年比50.2%と半減。11カ月連続のマイナスとなった。JEITAでは「出荷が抑制されたこと」が原因と分析している。

関連記事
▼ 携帯電話出荷数の落ち込み幅が拡大,7カ月連続のマイナス─JEITA
▼ 携帯電話出荷台数,ついに6カ月連続マイナス──JEITA
▼ 携帯電話出荷台数,5カ月連続マイナス──JEITA
▼ 携帯電話出荷台数,4カ月連続マイナス──JEITA
▼ 携帯電話出荷台数,3カ月連続で前年比マイナス――JEITA
▼ 携帯出荷台数,2カ月連続マイナス──7月携帯・PHS国内出荷実績

関連リンク
▼ 電子情報技術産業協会(JEITA)

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!