海外で携帯電話を使うには──Nokiaの携帯電話レンタルサービスを試す(出発編)

ゴールデンウィークに海外に繰り出す読者諸兄も多いことと思う。その際に気になるのが携帯電話。国内キャリアの対応と,レンタルサービス体験記をお伝えしよう。

【国内記事】 2002年4月11日更新

 4月に入り,そろそろゴールデンウィークの休暇が気になってきたという方も多いのではないだろうか。今年は4月27日から5月6日まで10日間という大型連休の会社もあるだろうから,自宅でゴロゴロするには少々長すぎる。せっかくの長期休暇,混雑覚悟で海外へ出かけるというのはいかがだろう。旅行会社によれば,今ならまだ間に合うそうだ。えっ? 既に予約済みですか? それは大変失礼しました。

 海外に出かける場合,携帯電話をどうするべきか,誰もが一度は悩むところだ。日本で使っている携帯電話を,そのまま海外に持ち出しても使えない。いや,auのグローバルパスポート対応機であれば(11月18日の記事参照),米国やオーストラリアなど一部の国でも利用はできる。だが,最新のGPSケータイ,ムービーケータイはグローバルパスポートに対応しておらず,わざわざ携帯を古い機種に買い換えるという人は稀だろう。

 同様に,NTTドコモにも海外でそのまま使えるデュアルモード端末がある。ヨーロッパを中心とするGSMとして利用可能な「N601wg」と,日韓で使える「P601wk」だ。しかし,それぞれの本体価格は,19万5100円,19万300円とかなり高額で,ちょっとした旅行に使うには実用的とはいえない。

 そこで次に浮かぶのが,レンタルサービスを利用する手段だ。

レンタルサービスは千差万別

 「携帯電話,海外,レンタル」をキーワードに検索をかけると,ものすごい数の会社がヒットする。「できるだけ安いところを」と探してみると,基本料無料だとか,1秒課金でどこよりも安いとか,通話料込みだとか,見れば見るほど分からなくなってくる。

 また,電話機の受け渡し方法も,成田の空港内であったり現地であったり,はたまた事前の宅配便送付であったりと,千差万別。旅行の準備でただでさえ忙しいというのに,このような比較検討をしている時間はない。そこで比較的安心感のある,大手企業から借りるというのが現実的な選択肢になる。

 NTTドコモではレンタルサービスと国際ローミングサービスを組み合わせた「WORLD WOLKER」というサービスを提供中だ。現在,ドコモの携帯電話を契約しているユーザーなら,誰でも利用できる。ただし,ドニーチョ,ぷりコールの各契約と,FOMA端末は非対応だ。

 J-フォンでは3月1日より,韓国との国際ローミングサービス「Travelfone (トラベルフォン) 」を開始した。これらの携帯電話会社のサービスは,国内の自分宛てにかかってきた電話を,そのまま海外のレンタル端末に転送してくれる機能を備え,国際ローミングの利用料を自分の本来の携帯電話料金と合算して請求してくれるというメリットがある。

レンタルサービスClub NOKIAを試す

 国内から海外への自動転送は便利な機能だが,仕事ならまだしも,休暇中にまで日本からの電話に追いかけられるのはあまりいい気分がしない。あえて,本来の携帯電話会社とは無関係の電話機を,現地での緊急用にだけ使いたいということもあるはずだ。

 そこで,今回はNokiaの携帯電話をレンタルすべく,Club NOKIAを利用してみることにした。なぜNokiaなのか? 世界的ブランドのNokiaならば,どこに出かけるにしても便利であろうということと,実は「Nokiaが無料!」というテレビCMを何かの番組で目にしたのだ。

 Club NOKIAは,ノキアジャパンが提供する情報サイトで,モバイルカメラで撮影した画像のストレージサービス (無料) や,Nokiaロゴの入ったグッズ販売などを行っている。Club NOKIAではこの春からGSM携帯電話も販売するようだが,既にレンタルサービスは始まっている。

 実際にレンタル業務を行っているのは,ノキアジャパンの委託を受けたモベルコミュニケーションズ (以下,モベル) で,直接Nokiaから端末を借りるわけではない。そのモベルは英国に本社を置く国際携帯電話レンタル専門の会社である。

前のページ | 1/2 | 次のページ

[江戸川,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!