Mobile:NEWS 2002年8月23日 04:45 PM 更新

DDIポケット、音声端末でEメールの定額使い放題サービス〜パケット導入で

DDIポケットは、音声端末のメール送受信にパケット通信を導入、電子メールサービスの定額使い放題およびコンテンツサービス通信料が50%割引となる料金プランを導入する

 DDIポケットは音声端末のEメール送受信にパケット通信を導入し、月額700円でEメールが使い放題となり、コンテンツサービスの通信料が50%割引となる新プラン「オプション エッジeメール放題」を新設した。9月10日からサービスが開始され、対応機種は同日に松下電器産業が発売するパケット対応端末の「KX-HV210」。

 同社がEメールやコンテンツサービスに利用する「H"LINK」は回線交換の従量制課金となっていたが、9月10日からパケット通信が導入されることで定額による使い放題サービスが可能になる。今後、パケット通信を利用した使い放題の電子メールを「エッジeメール」として訴求するという。

 これまでも、「ライトEメール」が定額で送受信できる「オプション ライトEメール放題」が用意されていたが、「(ライトEメールには)文字数制限があったため、あくまでも通知の位置づけだった」(広報部)。今回の「エッジeメール」は最大全角1万文字の受信が可能なフルスペックのメールサービスとなる。

 エッジeメールのパケット通信は、内部的にはAirH”(32Kbps)と同等のもの。回線交換を用いたEメールの送受信に比べると速度が落ちる可能性もある。ただし、KX-HV200は回線交換によるメール送受信も可能。

 「オプション エッジeメール放題」に加入できる料金コースは、スーパーパックL、スーパーパックS、標準コース、データパックつなぎ放題コース、ネット25。

 「スーパーパックLL」またはオプション料金プラン「オプション メール放題&トーク割」の契約者は、「オプション エッジeメール放題」を契約することなく「エッジeメール」の送受信が使い放題となり、コンテンツサービス通信料も50%割引される。


松下電器産業製のパケット対応端末「KX-HV210」。ラベンダーブルー、キャラメルオレンジ、スノーシルバーの3色がラインアップされる



関連記事
▼ 松下、Eメール使い放題に対応した「KX-HV210」
▼ DDI、「オプション ライトEメール放題」の対象コースを拡大
DDIポケットは6月1日より「オプション ライトEメール放題」の対象コースを拡大する

▼ DDIポケット、128KbpsのAirH"サービスを3月26日開始
AirH"の128Kbpsサービスの概要が発表された。月々9300円で、128Kbpsのパケット通信が使い放題となる。また試験サービスのモニター募集も行う

▼ DDIポケット、H"LINKの電子メールサービス料金を値下げ
▼ パケット対応モバイルインターネット接続を徹底チェック
▼ DDIポケット、PHSを使った“インターネット使い放題”サービス「AirH"」を開始

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ DDIポケット

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!