Mobile:NEWS 2002年12月9日 06:21 PM 更新

KDDI「Kei-Credit」トライアルの一般受付を開始

クレジットカード情報を記録したUIMカードを端末に挿して、携帯をクレジットカード代わりに利用できる「Kei-Credit」の一般トライアルが、来年3月に開始される。モニターの応募受付が開始された

 KDDIは12月9日、第3世代携帯電話CDMA2000 1xを利用した「Kei-Credit」の一般公開トライアルのモニター募集を開始した。JCB、トヨタファイナンス、三井住友VISAカード、UCの各クレジットカード会社が対応しており、JCBと三井住友VISAカードではWebページから申し込むことができる。

 募集モニターは関東、中部、関西地区在住の約2000名。2003年1月6日まで受け付ける。応募多数の場合は抽選となる。

 Kei-Creditは、携帯電話の端末内にクレジットカード情報を記録したUIMカードを挿入し、オンラインショッピング時にクレジットカード決済が可能になるというもの。さらに、端末に赤外線通信モジュールを接続することで、実店舗でも決済が行える。

 2003年3月中旬からトライアルは開始され、バーチャルショッピングでは、GAZOO.comやLYCOSストアなど、本、CD、雑貨、食品等を販売する約30店。実店舗ではプランタン銀座やヴィーナスフォートなど、百貨店、ショッピングモール、飲食店など約400店が参加する予定。




関連記事
▼ KDDI、携帯を利用したクレジット決済「Kei-Credit」の試験開始
「携帯内にクレジットカード番号などを記録し、ネットや実店舗で簡単にクレジット決済を利用」──KDDIが予定しているテストの名称と概要が明らかにされた

▼ 携帯がクレジットカード代わりに──KDDIが赤外線を利用して実験
携帯電話が財布にまた一歩近づいた。USIMカードを使い携帯電話内部にクレジットカード情報を登録しておくことで、店舗では携帯を提示するだけで買い物ができるようになる。

▼ KDDI、Kei-Creditを実機でデモ〜WPC EXPO
WPC EXPOのKDDIブースでは、“携帯をクレジットカード代わりにする”Kei-Creditのデモを見ることができる。UIMカードを挿した日立製端末が使われていた

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!