Mobile:NEWS 2002年12月16日 10:13 PM 更新

J-フォン、モトローラ「V66」をWebで販売開始

J-フォンは「Vodafone Global Standard」対応のGSM端末をWeb上で販売する。契約手数料込みで4800円

 J-フォンは12月16日、「Vodafone Global Standard」端末のWeb販売を開始した。GSM対応のモトローラ製「V66」とUSIMカードのセットで4800円。同社Webから購入できる。

 USIMにはJ-フォンの電話番号が登録され、海外にいても「090」あるいは「080」の番号で電話を受けることができる。20日に発売されるJ-フォンのW-CDMA(3G)対応の電話機にUSIMカードを差し替えることで、国内での利用も可能となる。

 V66は、900M/1800M/1900MHz帯のトライバンド対応のGSM端末。日本国内では利用できないが、海外では欧州のほか、米国でも利用できる。V66は例えばT-Mobile向けに259ドルで販売されており(Motorolaのサイト参照)、2700円の契約事務手数料込みで4800円は相当安価といえるだろう。ただし端末にはSIMロックがかかっており、Vodafone Global StandardのUSIM以外での利用は行えない。

 料金プランは、月額540円(年間割引時)のグローバルコールプランが用意される。ほぼ海外専用のプランで、国内で利用した場合は月額3150円(年間割引時)となるが、2003年6月までは540円で利用できる。

 商品は注文受付後、約2週間で到着する。送料は無料。また、Vodafone Global StandardのUSIMカードのみの契約も可能になっている。



関連記事
▼ J-フォン3G、国際ローミングには期待
どれだけの需要があるのかは別として、J-フォンの3G「Vodafone Global Standard」の国際ローミング機能には期待したい

▼ J-フォン、第3世代携帯電話サービスを12月20日に開始
J-フォンは、12月20日より国内および世界各国で利用できる第3世代グローバルサービス「Vodafone Global Standard」を提供する。対応端末は3機種

▼ J-フォン、3Gサービスにノキア、NEC、三洋電機製端末を投入
J-フォンは、12月20日から提供する3Gサービス用端末として「NOKIA 6650」ら3端末を投入する


関連リンク
▼ Vodafone Global Standardスタートアップキャンペーンページ

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!