Mobile:NEWS 2003年3月10日 12:21 PM 更新

キーボード搭載の薄型CLIE「PEG-TG50」ファーストインプレッション(2/2)


前のページ

ビジネスユーザーに強力なアピール〜「Picsel Viewer」

 またTG50には、NZに搭載されたドキュメントビューワ「Picsel Viewer」がバンドルされている。このソフトはビジネスマンをターゲットとしたTG50の大きなウリになる。

 「Picsel Viewer」は、オフィスで使う標準的なビジネスソフトのファイル(Microsoft Word、Excel、PowerPoint、Adobe PDF)に加え、HTMLや画像ファイル(JPEG/GIF/PNG)の閲覧をサポートしている。今までのPalmwareのように専用のコンバータを使ってわざわざ変換する必要がなく、PC用のファイルをそのまま閲覧できるのだ。

 試しにPDFファイルを閲覧してみたところ、メモリースティックからの読み込みに多少の時間はかかるものの、使い勝手はいい。画面上でスタイラスペンを滑らせると、その方向へドキュメントがスクロールし、画面左のスライドバーを上に動かすと拡大、下に動かすと縮小の表示ができる。薄型ボディでありながらこれらの動作がPC並みに軽快に行えるのは、ARM対応機ならではだ。


Picsel ViewerでPDFファイルを開いたところ。PDAとは思えないぐらい滑らかな動きに驚かされる

忙しいビジネスマンがサクサク使えるPDAに

 T600シリーズからの買い換えを考えるユーザーの視点からTG50を見てみると、画面切り替えの速さやストレスのないATOKの文字変換が印象的。ソフトウェアリセットも高速化されて、システムの起動に5秒とかからない。メモリースティックへのアクセスもスムーズで、ほとんど待たされずにファイルやディレクトリが表示される。これはCPUが、T600シリーズのDragonballからIntel PXA250に変わったことによる恩恵だ。

 インタフェース部の変更点としては、Bluetooth機能の内蔵が挙げられる。T600シリーズでは、Bluetooth機能はメモリースティックモジュールで提供されており、これを使うと唯一の外部メモリであるメモリースティックが使用できなかった。TG50ならBluetoothを使ったネットサーフィン中にもメモリースティックへのアクセスが可能だ。

 なお、AirH"などのPHS通信カードを使用する場合には、別売りの通信アダプタが必要。本体は分厚くなるが、アダプタから本体に電源が供給されるので、バッテリーの残量を気にせずに通信が行える。

 メールを読んだり、インターネット上の情報を確認したりと、外まわりが多い営業マンもシッカリとサポートしてくれるだろう。


Bluetooth機能を使用すると、Bluetoothのランプが点灯する。Bluetooth経由でインターネットへアクセスするには、同機能を内蔵した携帯電話が必要だが、ケーブルレスでスマートに通信ができる


T600C(左)とTG50(右)。TG50では、ジョグダイヤルの下の突起(丸い部分)がなくなり、ダイヤルがまわしやすくなった


通信アダプタを接続した状態のNR70V(左)とTG50(右)。NR70Vのほうが若干大きい


NR70V(左)とTG50V(右)。通信アダプタ装着時の厚さは、同じぐらいだ


思わぬ落とし穴発覚! TG50では、通信アダプタを付けるとスタイラスペンが抜けない……



関連記事
▼ ソニー、光るキーボード付きCLIE「PEG-TG50」発表
ソニーはCLIEのビジネススタンダードモデル「PEG-TG50」を発表した。PXA250/200MHz、Palm OS 5搭載機で、暗闇で光るキーボードを採用した

▼ 200万画素カメラにFeliCaリーダ機能〜プレステージCLIE「PEG-NZ90」
ソニーは、200万画素カメラを内蔵、非接触ICカードの読み取り機能を備えたプレステージCLIE「PEG-NZ90」を発表した。2月8日から発売される

▼ 「CLIE PEG-T650C」ファーストインプレッション
「薄型&軽量」がキャッチフレーズの「PEG-T600C」の後継機種には、さらに「音楽再生&高性能」という特徴が加わった。外見はT600Cそっくりだが、中にはCLIE NRシリーズと同じCPU/DSPを使用。高速な演算処理と、DSPを使った音楽再生や画像処理を実現してい

▼ ソニー、CLIEの新ライン2モデルを発表──業界最薄、赤外線リモコンとして利用可能
 ソニーは、CLIEのカラー新モデル「PEG-T600C」 とモノクロ版「PEG-T400」を12月8日より発売する。

▼ 折りたたみ式でキーボード付きの新CLIE「CLIE NRシリーズ」徹底レビュー
折りたたみ式の新ボディやハードウェアキーボードなどの斬新な要素を備えるCLIE NRシリーズは、カメラなしのPEG-NR70が3月23日、カメラ付きのPEG-NR70Vが4月13日に発売予定となっている。このNRシリーズを発売に先駆けて徹底レビューする

▼ 最強のPalmデバイス「CLIE NXシリーズ」インプレッション
ソニーが満を持して投入したCLIEのフラッグシップモデル、NXシリーズ。新たに対応を果たした無線LAN、31万画素CMOSカメラの性能、刷新されたアプリケーション群を試した

[関口哲司, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 2/2 | 最初のページ



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!