Mobile:KEYWORD 2003年4月21日 07:26 PM 更新

MontaVista Linux【もんたびすた・りなっくす】

携帯電話向けのフル機能のOSとして、Symbian、Pocket PC以外に、組み込み向けLinuxがにわかに注目されている

 MontaVista Linuxは、米Motorolaの携帯電話「A760」などに搭載される組み込み型OSの名称(3月18日の記事参照)。Linuxのディストリビュータ(配布者)の1つである、米モンタビスタソフトウェアが提供する。MontaVista Linuxは携帯電話以外にも、x86、PowerPC、StrongARM、MIPS、SHなどのマイクロプロセッサアーキテクチャに最適化されている。

 携帯電話のOSといえば、Symbian(用語)やMicrosoftがよく話題に上るが、オープンソースのLinuxの存在を忘れるわけにはいかない。OSとしてのシェアはたとえ低くても、開発スピードの速さにメリットがあるという。

 ちなみに、A760がLinux環境とJava環境を手に入れたといっても、これは3G端末ではない。2Gに分類されるGSM/GPRS対応端末である。本体デザインはよくあるカメラ付きの折りたたみタイプで、MMSで静止画や動画を送ることができるとされている。また、同製品にはMP3プレーヤーも搭載されるようで、マルチメディア携帯として要求するOSにLinuxがかなったということだろう。

 そのほかにも、PDAライクなタッチパネル、Bluetoothによるワイヤレス接続をサポートする魅力的なスペックだが、製品の発売時期など詳細は未定。これまでの報道では、アジア太平洋地域で、年内に発売されると見られている。



関連記事
▼ MontaVista Linux、モトローラの携帯電話に採用
モンタビスタソフトウエアジャパンは、同社製品「MontaVista Linux」がモトローラ製携帯電話「A760」のOSとして採用されたと発表した

▼ MotorolaのLinux携帯を見た
携帯電話向けOSとして、組み込み向けLinuxが勢力を伸ばしてきている。米Motorola製のLinux搭載端末「A760」をCeBIT会場で見ることができた


関連リンク
▼ MontaVista(英語)
▼ モンタビスタソフトウエアジャパン
▼ モトローラA760紹介ページ

[江戸川, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!