Mobile:NEWS 2003年7月29日 04:20 PM 更新

KDDI、レンタルGSM端末の料金を値下げ

KDDIは8月1日から、GSM圏向けレンタル携帯電話サービス「auモーバイルエクスプレス」のレンタル料金を値下げする。

 KDDIは、同社がグループ企業のKCOMと運営する海外専用携帯電話レンタルサービス「auモーバイルエクスプレス」(2002年10月21日の記事参照)のレンタル料金を8月1日から値下げする。

 これまでレンタル期間ごとに異なっていた1日あたりの端末レンタル料金を540円に統一、1週間のレンタル料金では2520円安くなる。なお値下げが適用されるのは1日から30日までのレンタルの場合で、31日以上のレンタルは1週間2700円と変わらない。

 auモーバイルエクスプレスは、同社の国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」でカバーされていないGSM圏の海外利用者向けの携帯電話レンタルサービスで、約100の国や地域で利用できる。ドイツ、中国、韓国、シンガポール、ニューヨークに現地サポート拠点が設置され、日本語での問い合わせに対応している。



関連記事
▼ auの国際ローミングサービスがグアム島でも利用可能に
auの国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」がグアム島で利用可能になる。また、欧州約100カ国で利用できる国際レンタルサービス「auモーバイルエクスプレス」を提供開始する

▼ auの「GLOBAL PASSPORT」、タイで利用可能に〜料金も値下げ
auは、「GLOBAL PASSPORT」の国際ローミング先にタイを追加する。また海外利用の際の通話料金も値下げする。

▼ 「GLOBAL PASSPORT」、新ローミング先の設定方法

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!