Mobile:NEWS 2003年7月30日 03:30 PM 更新

505iシリーズ各種にACCESSのブラウザと赤外線ソフトが搭載

505iシリーズのうち3機種には、Compact NetFrontが搭載されている。また「F505i」「N505i」には赤外線通信ソフト「IrFront」も搭載されている。

 ACCESSは7月30日、NTTドコモの「505i」シリーズの数機種に同社のブラウザソフト「Compact NetFront」と赤外線通信ソフト「IrFront」が搭載されたことを発表した。

 6機種ある505iシリーズのうち、Compact NetFrontが搭載されているのは「D505i」「F505i」「N505i」。ほかの3機種は独自のブラウザソフトを利用している。

 また「F505i」と「N505i」には、赤外線通信ソフトとしてIrFrontが使われている。

 なお、FOMA端末については各機種に「NetFront V3.0」をベースとしたブラウザが搭載されている(2002年9月の記事参照)。



関連記事
▼ ACCESSとドコモ、次期FOMA向けブラウザを共同開発
ACCESSは9月10日、NTTドコモと共同で次期FOMA端末向けWebブラウザを共同開発したと発表した。

▼ ACCESS、504i対応の赤外線プロトコルスタック
ACCESSはこのほど、赤外線通信プロトコルスタック「IrFront」の新バージョン「IrFront v2.0」を発表した。NTTドコモ「504i」シリーズの赤外線通信機能を利用して、デジカメやPOSなどからインターネットに接続できるようになる。

▼ NetFront【ねっとふろんと】
携帯電話のWebブラウザは、コンテンツ閲覧の快適性に関わる重要なソフトだ。なかでもiモード端末で大きなシェアを持つACCESSのNetFrontを紹介する


関連リンク
▼ ACCESS

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!