Mobile:NEWS 2003年10月6日 10:58 PM 更新

キセノンフラッシュ内蔵でメガピクセル〜「A5502K」

液晶部が回転するデザインが話題を呼んだターンスタイル。その第2弾となるのが「A5502K」だ。100万画素と11万画素のツインカメラ構成で、キセノンフラッシュを搭載。電子コンパスも備えられ、進む方向に合わせて地図がヘディングアップする。

 液晶部を回転させることで、大きなディスプレイ一つが背面とメインのディスプレイを兼ねるターンスタイル。京セラの「A5305K」(4月22日の記事参照)で採用されたこのスタイルを踏襲し、機能強化したのが「A5502K」だ。

 背面の裏側に100万画素CCD、メインディスプレイ部に11万画素の自分撮り用カメラを内蔵。100万画素カメラの脇には、デジタルカメラに内蔵されるキセノンライトを使った本格的なフラッシュが搭載された。LEDタイプの約4倍という光量で暗い場所での撮影を補助する。本体にはminiSDスロットが備えられ、写真やムービーを保存可能だ。


背面に搭載された100万画素CCDとキセノンフラッシュ(左)。前モデルにあったレンズカバーは端末が厚くなるのを避けるため搭載されたかったと説明員。右はディスプレイ側に備えられた自分撮り用の11万画素CCD。カメラ脇の銀の部分は回転軸で、スピーカー部も兼ねる。軸の強度は「前モデルの1.5倍」(説明員)


背面裏側だけ見るとデジタルカメラのよう。CCDの脇にはマクロ切り替えも装備される。電子コンパスはスピーカーの脇あたりに内蔵されているという。

 声や振動で行く先をナビゲートする「EZナビウォーク」対応端末の中で、唯一電子コンパスを内蔵。紙の地図などで、行く先に合わせて地図を回転させ位置確認をすることがあるが、電子コンパスが内蔵されていれば、進む方向が常に画面の上方向に表示される。このため道に迷う確立を減らせる仕組みだ。電子コンパスの内蔵は、「C3003P」(2002年2月25日の記事参照)に続いて2機種目となる。

 メイン、サブディスプレイを兼ねファインダーの役割も果たすフロントディスプレイは、QVGA対応2.4インチシステム液晶。高精細な画面でメニューやファインダーを操作できる。

 ボディカラーはエターナルブラックとエアリーシルバーの2色。今回発表された端末の中では唯一QRコードの読み取りに対応している。


端末右側面にminiSDカードスロット、左側面は各種ボタンが装備される。閉じたままでのメニュー操作や写真撮影が可能だ。アンテナ内蔵型ですっきりしたボディデザイン

端末名A5502K
サイズ50×111×25ミリ
重さ約145グラム
連続待受時間190時間
連続通話時間130分
メイン液晶2.4インチ26万色TFT液晶(解像度240×320ピクセル)
外部メモリminiSDスロット
カメラ100万画素CCD(キセノンフラッシュ)、11万画素CCD
着メロ和音数64和音
ボディカラーエターナルブラック、エアリーシルバー
EZアプリBREW
EZナビ
EZナビウォーク
着うた
発売時期2004年1月



関連記事
▼ 新6機種投入のau、“歩行者ナビ”と“デザイン”がポイント
新機種6端末を発表したauの冬モデルの特徴は、“歩行者向けナビゲーション”と“デザイン”。「A55xx」シリーズ3機種では、半自律型GPSを使い、カーナビのように動作する歩行者向けナビ「EZナビウォーク」を実現。オートフォーカス付き200万画素カメラ搭載機やFMラジオ内蔵端末もお目見えした。

▼ 「このデザインで半歩先を行く」〜INFOBAR
マグネシウム合金ボディにタイルキーを配置。厚さ11ミリ、重さ87グラムというスタイリッシュなストレート端末は、デザイン性がウリだ。カメラ付きでアプリおよびGPS対応など機能も削られていない。

▼ 携帯に200万画素のオートフォーカスカメラ〜「A5403CA」
携帯カメラも200万画素に突入──。12月初旬に発売予定のカシオ製端末には、ついに200万画素CCDカメラが搭載された。クレードルに乗せてPCにつなげば、端末内の写真を自動取り込みできる。

▼ 録画したテレビ番組をケータイで再生〜「A5404S」
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ端末「A5404S」は、130万画素CCDを搭載、メモリースティック録画対応のテレビやビデオレコーダーで撮ったコンテンツを携帯電話で再生できる。

▼ 次期BREW端末はQVGA液晶、ARM9コア〜KDDI高橋氏
WIRELESS JAPANの講演で、KDDIがこの秋に予定している端末の姿の一端が明らかになった。ARM9コアのチップを使い高速化を果たすと共に、BREW2.1を搭載。液晶もQVGA化して、GPSを使ったナビゲーション機能の強化も図るという。

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!