ATOK Pocket【えーとっくぽけっと】

【国内記事】 2001年6月4日更新

 「ATOK Pocket」は,ジャストシステムが開発した,モバイル端末向けの日本語入力システムである。端末の種類に応じて以下の3つの製品がある。

  • ATOK Pocket for Mobile Phone
  • ATOK Pocket for Palm OS
  • ATOK Pocket for Windows CE

 ATOK Pocket for Mobile Phoneは,携帯電話向けの製品で,NTTドコモの「D503i」や「D210i」,auの「C407H」が採用している。携帯電話という製品の特性上,PalmやWindows CE版と異なり市販パッケージでは販売されておらず,組み込みソフトウェアとしてメーカー向けに出荷される。

 ATOK Pocket for Mobile Phoneの特徴は,話し言葉や流行語に対応した辞書を持っていること。特にメールで使われる用語を徹底的に調査し,携帯電話用にチューニングしたとされている。携帯電話のメモリを有効に使う点でも辞書の工夫は歓迎だ。

 一方,ATOK Pocket for Palm OSは,Palm向けに開発された製品で,ソニーの「CLIE」やハンドスプリングの「Visor Edge」などに採用されている。同製品は市販パッケージとしてパソコンショップなどで購入することも可能だが,正確には両者は同一製品ではなく市販品は「ATOK Pocket for Palm OS 手書き入力対応版」となっている。これはその名のとおり,日本語の手書き入力機能が追加されているものだ。

[江戸川,ITmedia]

関連記事
▼ 使いやすさに気を配ったストレート,au「C407H」
▼ カタログには載っていない,D503i情報(1/2)
▼ ドコモ,「D210i」発表──4月18日発売

関連リンク
▼ ATOK総合ページ
▼ ATOK Pocket for Mobile Phone
▼ ATOK Pocket for Palm OS
▼ ATOK Pocket for Windows CE

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!